産科

●無痛分娩
硬膜外麻酔法(背中から脊髄手前にある硬膜外腔に細いチューブを注入します)により陣痛の痛みをやわらげながら出産する方法。完全に眠るのではなく、痛みをやわらげつつも意識はある状態で、分娩時にいきむことも、出産直後に赤ちゃんを抱っこすることもできます。「痛みが軽くなる」というイメージです。当院では、待機無痛分娩と計画無痛分娩から選ぶことができます。十分な説明とご理解のもと、ご希望の方に選択していただきます。
●費用+10万円程度 (使用物品・薬品、分娩時間、入院期間により加算あり)

 

●ソフロロジー分娩
イメージトレーニングによって心身をリラックスさせて出産の恐怖や痛みを軽減させる方法です。妊娠中から「陣痛は赤ちゃんに出会うために必要なエネルギー」「出産は赤ちゃんとのはじめての共同作業」というイメージを刷り込むことで、陣痛に対する不安をやわらげ、赤ちゃんを迎える準備を整えていきます。

産後ケア

核家族化の進む中、子育てについて充分な援助を受けられないことが増えているようです。心身ともに労らなくてはいけない産後の時期に家事や育児、休養・栄養など産後の回復に必要な日常生活のケアを受けることは大変重要です。育児の不安を緩和し、自信をもって育児をスタートできるようサポートします。
●当院は豊中市・吹田市・大阪市・箕面市の産後ケア指定認定施設です。
 

対象
●生後3カ月未満のお子様とお母様
利用者負担額
公費負担による自己負担額は約2,000円~6,000円です。

※公費認定については各市区町村、もしくは当院にお問い合わせください。
また公費認定を受けられない場合に関しては、自費負担となります。
詳細は医院にお問い合わせください。

お電話はこちら

06-6855-4135