文字サイズ

ハナダコウニンカイケイシジムショ

花田公認会計士事務所

公認会計士・税理士花田昌己
◆岸和田商工会議所前◆

お電話はこちら

072-433-3000

  • 会計人の立場から貢献いたします
どうすれば利益を上げ純財産を増やせるか
どうすれば2代目3代目への事業継承をスムーズに、争わず相続できるか
どうすれば新規開業を成功させるか
どうすれば税務調査を犠牲少なく短期間で完了させるか
お任せください!!

イチオシ情報

会計・決算・監査業務・法人税・経営・相続・贈与 等々
事業主様は考える事、やる事が一杯です。企業にとっての成長発展のために私達会計人の立場から貢献いたします。ぜひ当事務所にお任せください。

  • 岸和田市の花田公認会計士事務所岸和田市の花田公認会計士事務所
  • 公認会計士・税理士花田昌己公認会計士・税理士花田昌己
  • 経営のお手伝いを致します経営のお手伝いを致します

詳細情報

≪所長 花田昌己 プロフィール≫
昭和39年
関西大学二部経済学部卒業
昭和43年
公認会計士第2次試験 合格
同年
税理士試験 合格
昭和47年
公認会計士第3次試験 合格
昭和43年末~昭和51年7月迄
大手監査法人勤務にして日本の各業界を代表する大企業8社の監査に従事して幅広く社会常識を培った
昭和52年
花田公認会計士事務所を開業し、現在に至る

【事業内容】
中小企業から個人事業主の皆様のあらゆる業種、規模を問わず幅広く、記帳代行、決算業務、申告書の作成、税務調査の立会、節税対策及び経営上の諸問題についての相談等法人税、所得税、消費税を問わず扱っています。
新会社設立の方へ登記から税務相談までと、相続税については遺言書から申告書作成、税務相談まで豊富なノウハウの蓄積をもって懇切丁寧に取り扱っています。

【当事務所の所信】
日本は1900年代の100年間で封建社会を打破し、欧米の産業革命を吸収してアジアで最初の先進国となりました。
しかし、1990年頃より急速に中国、インド他東南アジア諸国への産業移転により日本の産業は空洞化しました。
そこへ少子高齢化で、20年後の2030年頃にはどうなっているか、現在の経済文化水準をどの程度継続できるかが、我々一人一人への国民になげかけられている課題と捉えて勇気と情熱を持って立ち上がるべきと思っています。

■税務・会計
(1)記帳代行
請求書・領収書・伝票その他⇒会計処理⇒総勘定元帳・各種補助簿の作成⇒試算表の作成
(2)月次決算チェック
元帳のレビュー⇒試算表のチェック⇒会計処理の検討⇒月次決算の分析
(3)決算業務
決算整理仕訳⇒節税対策⇒決算書類の作成⇒税務申告書の作成
(4)税務申告を終えた後の税務調査の立会
これには1977年以来の豊富な事例を保有しています。
(5)財務分析と経営助言
決算数値を色々な角度から分析し、対前年との比較、対同業他社との比較等を通して、会社の強み、弱点を把握し、次期に行うべき事項のアドバイスを致します。
(6)節税のアドバイス
上記の各段階での節税のアドバイスを必要に応じて提供していきます。

■相続・贈与税
当事務所は、相続税、贈与税、事業の継承の相談、申告のみならず、最終過程の税務調査立会に関しても、1977年以来、数多くの、豊富な事例を保有している会計事務所です。

  • 税務・会計相談税務・会計相談
  • 相続・贈与税相談相続・贈与税相談
  • 花田公認会計士事務所にお任せください花田公認会計士事務所にお任せください

二次元バーコード

花田公認会計士事務所2次元バーコード