文字サイズ

ヤマグチコドモクリニツク

山口こどもクリニック

小児科 アレルギー科
光明池駅直結サンピア2番館2F P有り

お電話はこちら

072-295-7270

  • 堺市南区 小児科
小児科 アレルギー科
泉北高速鉄道光明池駅前 サンピア2番館の2階に当院があります。
発熱や鼻水、せきなどのちょっとした風邪の症状からおなかが痛い、下痢をしている等々心配な時は迷わずに受診して下さい。
その他乳幼児健診や予防接種も行っています(要予約)

ビル内に駐車場もございますのでお車でも通院に便利です。

詳細情報

小児科一般診療
かぜの諸症状
発熱や鼻水、せき、腹痛や下痢など小さなお子さんは脱水症状を起こしやすく嘔吐などがある場合は早目に来院下さい。

いろいろな感染症
・はしか、水ぼうそう、おたふく風邪や風疹などの感染が強く合併症を引き起こす恐れのあるもの
・突発性発疹や伝染性紅班(りんご病)
・溶連菌感染症
・ヘルパンギーナ
・手足口病
・咽頭結膜熱
・インフルエンザ
・マイコプラズマ肺炎
・とびひ、など様々な子どもの病気を診ます。

アレルギー科
気管支喘息
ぜんそくには種々の原因があり多くはダニによるアレルギー反応です。
アレルギー反応を起こしやすい体質は遺伝しやすくアトピー素因といいます。
原因を特定し症状に合った適切な治療を行います。

アトピー性皮膚炎
慢性的なかゆみをともなう湿疹でアトピー素因のある人に多く発症します。
原因は食物やダニなどに対するもの、皮膚バリア機能の低下によるものが考えられます。
アトピー性皮膚炎は痒いので湿疹を悪くする要因を除きスキンケアを行いながら自然治癒を待つのが大切になってきます。

夜尿症 おねしょの相談
5~6才になってもおねしょが続くとき、おねしょのみで昼間のおもらしがない場合は胸や膀胱に大きな問題はなく、ホルモンの排尿機能の発達の遅れが原因といわれています。
当院は検査や生活指導、お薬を用いて治療をして行きます。

予防接種
・二種混合(ジフテリア、破傷風)
・三種混合(ジフテリア、百日咳、破傷風)
・四種混合(ジフテリア、百日咳、破傷風、ポリオ)
麻疹・風疹混合 MRワクチン
・ヒブワクチン
・肺炎球菌ワクチン
・B型肝炎ワクチン
・ロタウイルスワクチン
・水痘(みずぼうそう)ワクチン
・おたおふく風邪
・インフルエンザ などの接種を行っています。
※事前に予約が必要ですのでお電話下さい。

育児健康相談
健康診断
保育園や幼稚園の入園のための保険診断や小学校入試、中学入試のための健康診断なども受付しています。

動画

二次元バーコード

山口こどもクリニック2次元バーコード