iタウンページ

セブンマルイ質店

アクセサリーショップ、衣料品店、インターネット通販、絵画商、貸ビル、かばん修理、かばん店、かばん袋物店、カメラ買取、カメラ店、貴金属地金商、貴金属店、金製品販売、靴店、毛皮、古物商、さんご、質流れ品、質屋、書画・骨とう品商、紳士服店、真珠、紳士洋品店、中古ブランド品販売、通信販売、ディスカウントショップ、時計修理、時計店、ネクタイ、白金製品販売、ハンドバッグ店、婦人服店、婦人洋品店、ブティック、ブランドショップ、ブランド品買取、古着、宝石加工、宝石店、めがね店、輸入衣料品店、洋服店、リサイクル着物販売、リサイクルショップ、リサイクルブティック
06-6314-1005
住所
(〒530-0052)大阪府大阪市北区南扇町1-2

掲載によっては、地図上の位置が実際とは異なる場合がございます。
TEL
06-6314-1005
アクセス
▼鉄道
地下鉄谷町線・堺筋線・南森町駅・6番出口徒歩4分
JR東西線・大阪天満宮駅徒歩4分
▼バス
扇町停留所・徒歩3分
寺町通り停留所・徒歩3分
▼車
阪神高速守口線 扇町ランプから出口すぐ
▼その他
堀川戎神社前
営業時間
平日
10:00~19:00
土曜日
10:00~15:00

休業日
日曜日、祝日
駐車場
車寄せ有り
ホームページ
E-mail
info@7-marui.com
現金以外の支払い方法
VISAカード、MASTERカード、JCBカード、DINERSカード、AMEXカード、UCカード、DCカード、SAISONカード、NICOSカード、UFJカード、アプラスカード
 
企業情報 業務内容 質業、貸しビル業、高級時計輸入バッグ販売
企業PR 江戸末期より、大阪の堀川沿いに掲げられてきた「まるゐ」の暖簾。「セブンマルイ質店」はもともと、米穀卸小売商として産声を上げました。明治初期には、西堀川町(現太平ビル所在地)で、大阪でも十本の指に数えられる米穀商を営んでおりました。新潟県をはじめ、九州各県の米穀問屋と取引をする、いわゆる「国引き問屋」であり、第二次世界大戦中は、国策化設置された食料営団で、重要なポストに就き活躍。戦後の統制時代も、食料配給公団の大阪支局をリードする形で、主食確保に力を尽くしました。 しかしその間、終戦間際の昭和20年3月13日に、間口十二間、奥行き八間の「まるゐ米穀」は、大阪大空襲により全焼の憂き目に遭います。そのため統制撤廃と同時に、米穀業は廃業。終戦後の昭和25年からは、「マルイ」と屋号を変更して、新たなスタートを切ります。  「マルイ」は、焼失した店舗の跡地で、質業を開始。その後、同地で貸しビル業も始め、現在では「太平不動産株式会社」として分社化いたしました。質屋業として「有限会社伊東商事」と法人化し、「まるゐ」時代から現在私伊東理豫子で五代目の歴史を刻んでおります。
企業情報
提供元
ザ・ビジネスモールで詳しい情報を見る
情報提供元: ザ・ビジネスモール