文字サイズ

フジモトコウギョウカブシキガイシャ

藤本工業株式会社

プラスチック射出成型・組立て・超音波溶着の事ならお任せ下さい

お電話はこちら

072-996-8678

藤本工業株式会社では、プラスチック部品の射出成型を得意としており、
創業以来多くの実績と経験を積んできました。

様々な種類の製品の成形加工、溶着、組立、検査など一貫した自社生産にて
【短納期】【低コスト】【高品質】を可能にしています。

新商品開発でプラスチック部品が必要な方はお気軽にご相談下さい。

イチオシ情報

◆企画から納入まで流れ

1、お客様のニーズに応える為、成形工程・素材の選定から綿密な打ち合わせ
2、金型製作
3、成形
4、成形検査
5、組立て・2次加工
6、出荷検査
7、納入
◇自社製品の販売
1、数量、色の打合せ
2、成形、検査
3、梱包、納入

  • ◆本社◆本社
  • 自社商品1・小物ケース47×70×14mm自社商品1・小物ケース47×70×14mm
  • 自社商品2・小物ケース60×85×17mm自社商品2・小物ケース60×85×17mm

詳細情報

◆対応可能な射出成型技術
汎用プラスチックやエラストマーから各種エンプラの射出成型
成型後の2次加工も可能(組立、超音波溶着、印刷)

◆対応サイズ、精度、ロット

形状により加工可能サイズは変わりますが、高精度な工業部品から内外装工業部品まで成形可能!
小ロットも対応可!

◆試作品・金型・治具の製作

製品サイズ、形状、外観レベル、寸法精度などご相談下さい!

◆取扱い材質
汎用プラスチックからエンプラまで様々な材質を加工します!

◆自社製プラスチック商品の販売
(小物ケース、コーム、ブラシ等)

自社製品も多数取り揃えており
精度の高い成型で安心の一品を安価にて販売しております (掲載写真参照 一部抜粋)


≪会社概要≫

名称 藤本工業株式会社

本社 大阪府八尾市萱振町5─106
    TEL 072─996─8678
    FAX 072─997─9466
    fujimoto@adagio.ocn.ne.jp



創業 昭和41年3月

設立 昭和56年3月

資本金 1000万円

代表者 代表取締役 藤本昇治

事業内容 
プラスチック成形加工、組立加工及び
付帯する一切の業務

従業員数 25名

取引銀行
大阪シティ信用金庫山本支店
永和信用金庫八尾北支店

決算期日 6月末

【会社沿革】
昭和41年 藤本工業創立 プラスチック成型加工業を始める

昭和56年 資本金100万円にて藤本工業株式会社設立

昭和56年 本社工場新築

昭和59年 八尾市長池町に倉庫建設

昭和62年 新株発行により資本金800万円となる

平成5年  長池町倉庫を新工場に新築(現本社工場)

平成7年  新株発行により資本金1000万円となる

平成14年 第1倉庫新築

【主要取引先】
株式会社社イモタニ
SHO─BI株式会社
ピーコック魔法瓶工業株式会社
株式会社タカハシプラスチック工業
アロー株式会社
エヌティー株式会社
株式会社光洋
株式会社志々田清心堂
西野金陵株式会社
株式会社デジタル
ラピス株式会社 他

【主要仕入先】
株式会社ヤマキ合成
ハタブ産業株式会社
伊藤忠プラスチック株式会社
株式会社三井新
日本化成株式会社
吉村株式会社
佐味産業株式会社 他

【設備】
射出成型機 (計7台)
・SI─180H10 1台 東洋機械金属
・VP─140    3台 菱屋精工
・TM─130G2  1台 東洋機械金属
・TM─80G2   1台 東洋機械金属
・TM─50G2   1台 東洋機械金属
粉砕機   7台
乾燥機   2台
タンブラー 2台
温調機   3台
自動ゲートカット機  3台
組立ベルトコンベア 1台(7m)
超音波溶着機(ブランソン、超音波工業)7台
車両(トラック2台 営業車2台)
  • 自社商品3・小物ケース62×88×14mm自社商品3・小物ケース62×88×14mm
  • 自社商品4・小物ケース57×85×16mm自社商品4・小物ケース57×85×16mm
  • コームコーム

二次元バーコード

藤本工業株式会社2次元バーコード