文字サイズ

ナカタクリニック

なかたクリニック

内科・糖尿病内科を中心としたクリニックです
貝塚駅より徒歩4分

お電話はこちら

072-422-0141

なかたクリニック内科・糖尿病内科
南海本線 貝塚駅より徒歩4分
専門性の高い糖尿病の診療を行うとともに、
高血圧、高脂血症、痛風などの生活習慣病・
メタボリックシンドロームや甲状腺などの内分泌疾患、
骨粗しょう症などの治療、管理を行います。
市民検診をはじめとした各種健康診断や予防接種も承ります。

お知らせ

~院長の挨拶~

どんなことでも気軽に相談できるホームドクターとして、 糖尿病など生活習慣病管理の
スペシャリストとして、単に病気を診るのではなく、
常に患者さんの全身を診ることをモットーに診療をおこなってまいります。

院長・医学博士 中田 信輔

  • 南海本線 貝塚駅より徒歩4分南海本線 貝塚駅より徒歩4分
  • 待合室です待合室です
  • 診察室です診察室です

詳細情報

【診療案内】
○内科一般
風邪、インフルエンザ、胃腸炎などの内科全般の診療を行います。

○糖尿病
なかたクリニックでは、糖尿病の専門診療をおこなっております。
糖尿病は症状がなくても、放っておくと時間経過とともに合併症が進んできます。 合併症には網膜症、腎症、神経障害といわれる3大合併症(細小血管合併症)をはじめ、心筋梗塞、脳梗塞に代表される動脈硬化(大血管合併症)などがあります。
これらの糖尿病合併症は、血糖コントロールを適切に行うことである程度予防することができます。
また高血圧や脂質異常症を合併されている場合はより注意が必要です。早期発見・早期治療が大事であり、そのためには定期的な管理が必要になります。

○生活習慣病
生活習慣病とは、過食や偏食、喫煙、ストレス、運動不足などの良くない生活習慣によって引き起こされる病気です。 主に糖尿病、高血圧、脂質異常症、高尿酸血症(痛風)、肥満(内臓脂肪肥満:メタボリックシンドローム)などが挙げられます。
いずれもほとんど自覚症状がないうちに進行し、各疾患が組み合わさってくると、心筋梗塞や脳卒中が起こる確率が高くなりますので、よりこまやかな管理が必要になります。

○甲状腺疾患
甲状腺ホルモンの異常によっておこる、バセドウ病や橋本病など、甲状腺疾患を診療いたします。甲状腺機能は血液検査で簡単に調べることができます。

○骨粗しょう症
骨粗しょう症とは骨のカルシウム量(骨量)が減って、骨がもろくなり、骨折しやすくなる病気です。ホルモンの関係で特に女性に多い病気です。
軽症のうちは自覚症状はありませんが、腰痛や、背中が曲がってきた、痛みを生じるなどの症状が出てきて、かなり進行してから発見されることがあるため、自覚症状のないうちに骨密度検査をされることを、おすすめします。

○心血管エコー
自覚症状の出にくい合併症を早期発見するために生理学的検査や超音波(エコー)を用いて定期的な検査に努めさせていただきます。

○各種健康診断

○ワクチン接種

○栄養相談

○喫煙外来

●院長・医学博士 中田 信輔

●所属学会、資格
・医学博士
・日本内科学会認定医、総合内科専門医
・日本糖尿病学会専門医、研修指導医
・日本医師会認定産業医
・日本内分泌学会 会員
・日本甲状腺学会 会員

なかたクリニック
Tel.072-422-0141

URL:http://www.nakata-med.com/

  • 処置スペースです処置スペースです
  • 処置室です処置室です
  • カウンセリングルームもありますカウンセリングルームもあります

二次元バーコード

なかたクリニック2次元バーコード