文字サイズ

サクラバシワタナベビョウイン

桜橋渡辺病院

循環器内科・心臓血管外科・外科 
★西梅田駅より徒歩2分★

お電話はこちら

06-6341-8651

診察予約専用
06-6341-8655
(午前9時~午後5時)


病院理念
患者様中心の医療を実践します
医療の質の向上に努めます
医療人としての倫理を守ります

二次救急指定医療機関
(大阪府医師会認定三次救急医療機関)
心臓疾患・急性呼吸不全・ショック
循環器に特化した「心臓専門病院」です

お知らせ

【診察予約専用】
06-6341-8655(午前9時~午後5時)
※電話が混み合いますので、初再診予約変更、キャンセルのみの対応とさせて頂きます
※初診の方は木曜日・土曜日の午前中のみ予約可能となります
【時間外・休日24時間対応TEL】
06-6341-8656
06-6341-8657
【健康診断予約専用】
06-6348-0411
(平日:午前9時~午後5時)
(土曜:午前9時~12時、不定休)

  • 医師、他の職員と協力して患者様をお受けしています医師、他の職員と協力して患者様をお受けしています
  • 医療の質の向上の為にさらなる努力を続けていきます医療の質の向上の為にさらなる努力を続けていきます
  • 患者様のニーズに応じた質の高い看護を提供できるよう努力します患者様のニーズに応じた質の高い看護を提供できるよう努力します

詳細情報

一歩、一歩、大阪でいちばん良い病院へ
社会から必要とされる病院にするため、
一つは「私達にしかできない病院運営」をすること。
次に、「患者様の満足度の高い病院」になることを目標にしています。
患者様にやすらぎを提供する病院理念にもとづき、「大阪でいちばん えー病院」を目指して
チャレンジを重ねてゆきます。

各科のご案内
循環器内科
虚血性心疾患 不整脈 末梢血管疾患
桜橋渡辺病院の内科は循環器を専門に行っています。内科医師は全て循環器内科医です。循環器といってもその領域は非常に広範囲であり、また個々の分野では高度の専門性が求められています。その幅広い循環器疾患をカバーし、どの分野でも最先端の診療を提供するためには、これだけの陣容を整える必要があります。

心臓血管外科
虚血性心疾患 心臓弁膜症と不整脈 胸部・腹部大動脈瘤
心臓及び血管の手術は患者様の全身疾患(多くは動脈硬化)に対する治療体系の中の一部であり、内科的治療成績と外科治療成績の関係によって治療方針が時代と共に変遷してきており、今後も徐々に変わっていくことが予想されます。患者様の体に対してより低侵襲かつ質の高い(長期成績が良好又はQOL(生活の質)が格段に改善する)治療法が開発され行われつつあります。

放射線科
一般撮影・透視 CT 心臓カテーテル
放射線科では1999年、血管撮影装置のデジタル化を契機に、順次全てのX線装置のデジタル化を行い、被ばく低減、現像廃液の撤廃を実現し、2008年には院内ネットワーク構築により、X線画像情報の一元管理、画像配信、完全フィルムレス化を実行しました。
CTにおいては、2006年に64列MDCT、2010年には256列MDCTを導入。心臓を中心とした全CT検査数は20000件を超えております(2010年12月現在)

リハビリテーション科
外来リハビリテーション 心肺運動負荷試験(運動耐容能測定) 心臓病教室
循環器疾患専門病院として主に心臓リハビリテーションを行っています。急性心筋梗塞・狭心症・心不全・閉塞性動脈硬化症・開心術後などさまざまな疾患の患者様が対象となります。急性期の治療とともに早期からベッド上でのリハビリテーションが始まります。呼吸・心臓の状態を評価しつつ四肢の運動・立位・歩行練習を行い、状態が安定すればリハビリ室で退院後の社会復帰と再発予防に向けた積極的な運動を行っていただいています。

  • 本院との協力で附属駅前第三ビル診療所でも心臓ドック始めました本院との協力で附属駅前第三ビル診療所でも心臓ドック始めました
  • スペシャリストチームによる診断・治療をご提供しますスペシャリストチームによる診断・治療をご提供します
  • 心臓ドックを実施しています心臓ドックを実施しています

二次元バーコード

桜橋渡辺病院2次元バーコード