「オーバーホール」で腕時計をピカピカに!

高級機械式腕時計を長持ちさせるには、定期的なオーバーホールをお奨めします!

「オーバーホール」ってなに?

時計内部の100から300あるパーツを分解し、パーツの洗浄、不良部品の交換と注油によって時計の精度を良い状態に保つ作業のことです。

どうして「オーバーホール」が必要なの?

機械式時計は、100から300個の部品を精巧に組み合わせて作られています。 常時回転しているテンプ、歯車など動いている部品は、回転軸の部分と噛み合わせの部分が常に摩擦にさらされています。 適材適所のオイルにより、その摩擦に狂いや変形を予防していますが、そのオイルも数年たつと変化したり減ったりして機能しなくなります。 それを防止するためにオーバーホールが必要なのです。

「オーバーホール」の目安は?

目安として4~5年での「オーバーホール」が理想です!! 自動巻きや手巻きの腕時計は1日に数秒進むように調整されていますが、遅れだしたら黄信号。 オーバーホールをしましょう。 高級時計だから大丈夫だと思っているあなた、放っておくとある日突然動かなくなって、修理の見積もり金額を聞いて愕然・・・なんて事も。

「オーバーホール」なら当店にお任せ!!

当店では、各ブランド腕時計のオーバーホールを熟練した職人がメーカー純正パーツで丹精込めてオーバーホールいたします。 メーカーと変わらぬ高い技術であなたの大切な腕時計を蘇らせます。 当店では、必要最低限の修理で、修理料金も良心的。 通常のオーバーホールでしたら3~4週間でお渡し可能です。

お電話はこちら

06-6746-5599

トゥールビヨン腕時計修理専門店
大阪府東大阪市稲田新町 3-9-64 フレスポ東大阪 1F
フリーダイヤル : 0120-319-019
営 業 時 間 : 10:00~19:00
定   休   日 : 水曜日と第2、第4火曜日 ※祝日の場合は営業しています