文字サイズ

イノウエイイン

井上医院

京都市左京区 循環器内科、内科 不整脈治療

お電話はこちら

075-771-2631

◆不整脈の診断と治療
◆頻脈性不整脈に対するカテーテルアブレーション
◆徐脈性不整脈に対するペースメーカー植込み
◆循環器疾患(狭心症、心筋梗塞、高血圧など)や生活習慣病の診断と治療

詳細情報

■院長履歴
昭和48年 京都府立医科大学卒業第二内科研修医
昭和50年 国立舞鶴病院内科
昭和52年 京都府立医科大学第二内科(現循環器内科)修練医
昭和55年 アメリカ合衆国コネチカット大学医学部(循環器内科及び薬理学教室)
POSTDOCTORAL FELLOW
昭和58年 京都府立医科大学第二内科(循環器内科)助手
平成2年  京都府立医科大学第二内科(循環器内科)講師
平成7年  井上医院開業

●循環器疾患のなかでも特に不整脈治療を専門に診療しています。不整脈には症状が多少あっても治療せずに経過観察してよいものから、症状がなくても治療を要するものまで様々な種類があります。

■診療内容など
◆24時間ホルター心電図検査、携帯型心電計、ドップラー心臓エコー図検査、トレッドミル運動負荷試験などを用いて不整脈の診断を行っています。また各社ペースメーカーのチェックなども行っています。
◆治療の必要な不整脈に対しては各種抗不整脈薬、心臓ペーシング、直流除細動器などを用いて不整脈治療を行っております。
◆最近では頻脈性不整脈の多くのものがカテーテルアブレーションという方法で根治させられるようになってきました。
◆徐脈性不整脈に対する永久ペースメーカーや心不全に対する心臓再同期療法なども進歩が著しい分野です。いずれも関連病院へ入院して頂いたうえで治療を行います。
◆原則として予約診療ですので診療時間内に電話予約をして頂きますようお願いいたします。不整脈や狭心症の発作で患者さんが救急受診されることがありますので、やむを得ずお待ちいただくことが時にありますがご容赦くださいますようお願いいたします。

動画

二次元バーコード

井上医院2次元バーコード