文字サイズ

カブシキガイシャワコウシャ

株式会社和光舎

京都の御法衣・御袈裟の洗いと修繕は
和光舎へお任せ下さい

お電話はこちら

0120-454435

寺院と共に歩む
法衣のクリーニング専門業として創業してから
常にお寺の為にできる事を考えてきました。


ご住職様が気持ちよく使用出来る、安心できる事を目的としてきました。
『困りごとを解決する会社』として、
これから先もお寺の為に役に立っていければと考えています。
  • 法衣・袈裟のクリーニング法衣・袈裟のクリーニング
  • 袈裟の修理袈裟の修理
  • 打敷・柱巻の修理打敷・柱巻の修理

詳細情報

ご法衣も丸洗い、修理(リフォーム)出来ます。
先代住職様から譲り受けられた法衣・袈裟類。
信者の方から寄進された打敷など格別の想い入れがある
御品の補整でお困りならお任せ下さい。
きちっとして残したい。伝えたい。
何としてでも直したいというご希望があれば
私どももその想いにお応えできるよう全力を尽くします。



◆業務内容◆

【法衣・袈裟のクリーニング】
法衣のクリーニング、修理修復、しみ抜き

【袈裟の修理】
袈裟の修理修復、しみ抜き

【打敷・柱巻の修理】
打敷の修理修復

【刺繍の修理修復】
不可能を可能に…私たちの仕事です

【お寺の悉皆屋として】
お寺のあらゆる出来事のお役にたてれば…そう考えております


●守り続ける●
和光舎は、お寺様に代々受け継がれる想いを大切にしたいと考えております。
新しいものが次々と生み出される世の中で、お寺様には守り続けなければならないものがある様に想います。 それは、教えであり、様式であり、また仏具や着物でもあります。和光舎では、そういった伝統を着物の修理・修復という形でお手伝いしております。どの様なご依頼にも京都の伝統の技術でお応えしたいと考えています。



●想いを伝える●
お寺の奥様や檀家の方々の間で行われていた、法衣や着物のクリーニングや修理も、時代の変化とともにそういった方々の手を離れていきました。和光舎は、そんな時代の中で必要とされ、誕生しました。
和光舎にはそういったことのお手伝いをする使命でもあるのだと思っております。



●京都の悉皆屋として●
お寺様との長いお付き合いの中で如何なる要望にも応えられる「御用聞き」であり続けたいという想いから今日では修理・修復を行い、様々なご相談もお受けするようになりました。毎日のようにご住職や奥様方とお話しする機会があり、素晴らしいお話、楽しいお話、また時にはお寺様が抱えるお悩みご相談をお聞きすることもあります。
創業より24年間、多くのお寺様から信頼を頂き、様々なご相談をお受けしてきた和光舎だからこそそんなお寺様の想いやご相談ごとに、何かお手伝いができるのではないかと思っています。顧客はお寺様だけの和光舎だから出来ること、橋渡し「悉皆屋」としてお役に立ちたいと考えています。



ご法衣・ご袈裟の洗いと補修
株式会社和光舎
TEL 0120-45-4435
   075-612-7988
京都府京都市伏見区新町3丁目487
 
  • 刺繍の修理修復刺繍の修理修復
  • 顧客はお寺様だけの和光舎です顧客はお寺様だけの和光舎です
  • 「悉皆屋」としてお役に立ちたいと考えています「悉皆屋」としてお役に立ちたいと考えています

二次元バーコード

株式会社和光舎2次元バーコード