文字サイズ

カンサイタタミコウギョウカブシキガイシャ

関西畳工業株式会社

京都で畳一筋75年の畳店
畳のことなら「関西畳」へ

お電話はこちら

075-621-5200

京都で畳一筋75年の畳店
新畳・畳表替え・畳の裏返しなら
『関西畳工業株式会社』へ。
畳のことなら何でもお気軽にご相談下さい。
襖・障子も承ります。

イチオシ情報

「大丸さんの横丁 関西畳」の市電の広告でご贔屓頂き早、半世紀 
今も合掌の精神は変わりません。
従来からの畳の施工はもちろん、今流行の縁無畳(へりなしたたみ)や
和紙・ポリプロピレンなどの陽に焼けにくい丈夫な畳表など
どんな事でもお尋ね下さい。襖、障子もおまかせ下さい。
『見積無料・迅速対応致します』
◆1級畳技能士3名在籍
フリーダイヤル:0120-315-410

  • 災害時の畳店プロジェクト災害時の畳店プロジェクト
  • 城陽本社展示スペース城陽本社展示スペース

詳細情報

【サービス内容】

◆畳・襖・障子◆
畳新調・表替・裏返し
新調・貼り替え

究極品から普及品まで取り扱っております。

一番人気畳替え、上級品・普及品畳替え

新畳1帖 ¥9,000(税別)より
表替1帖 ¥5,000(税別)より
襖貼り替え 押入れ ¥4,800(税別)より


【伏見本店所在地】
京都府京都市伏見区深草柴田屋敷町63
伏見本店では、毎週土曜日のみ「たたみ市」を開催中!
畳の新調や表替え等のご相談はもちろん、い草ぞうり・い草座布団・い草枕・い草人気キャラクター商品や、畳の材料で手作りしたバッグ・スマホケースなどのオリジナル小物なども販売していますので、お気軽にご来店ください。他にも、畳の製造する過程で余った材料等を無料でご提供する「ご自由コーナー」も有りますよ!もちろん畳と一緒に、襖・障子の新調・貼り替え等もご相談賜ります。
(城陽本社は、平日でも営業しております。)
フリーダイヤル:0120─315─410

【城陽本社所在地】
京都府城陽市奈島下ノ畔20─2
TEL:0774─53─5600
FAX:0774─53─9600



「5日で5000枚の約束」
災害時の畳店プロジェクト
http://www.tataminoyakusoku.net/

プロジェクトについて

日本のどこかで 災害がおこった時に、
必要なものを必要な場所に届ける。
畳店は避難所に畳を届けます。


そんな、もしもの時のために
畳店として、今できることを
畳店同士が協力し合いながらカタチにします。


内閣官房 国土強靭化
≪民間の取組事例集≫に
掲載されました。


内閣官房の政策により、防災・減災の取組みを有効に活用すべく発足した“国土強靭化”。
「強くて、しなやかなニッポン」をキャッチコピーに、災害の発生に備えた安全の確保、発災後の事業活動の維持や事前準備など、平時から先導的な取り組みを行う民間団体として当プロジェクトの情報も掲載されました。
詳しくはhttp://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kokudo_kyoujinka/

二次元バーコード

関西畳工業株式会社2次元バーコード