文字サイズ

ホウセンジ

法泉寺

時代のニーズに応え悩み苦しみ分かち合える寺 安らぎの観音霊場

お電話はこちら

0774-72-8905

真言宗
蓮華山(観智院)法泉寺
住職
明平正覺

観音霊場
城南西国11番礼所
南山城西国10番礼所

■ 縁起 歴史
万治年間(1658年頃)賢盛が開基
旧名蓮華山安養寺といい、
寛文10(1670)年無本寺から仁和寺未となり
貞享3(1686)年法泉寺と改称
  • 本尊十一面観音立像(藤原時代)重要文化財本尊十一面観音立像(藤原時代)重要文化財
  • 准胝観音 山城西国三十三番礼所ご本尊准胝観音 山城西国三十三番礼所ご本尊
  • 薬師護摩供法要薬師護摩供法要

詳細情報

京都府木津川市にある寺院です。
真言宗・安らぎの観音霊場

真言宗

蓮華山(観智院)法泉寺
住職 明平正覺

観音霊場
城南西国11番礼所
南山城西国10番礼所


曽根山の集落の西の丘を登りつめ山門をくぐる
境内に立つと木津川市の町並や奈良の若草山から山城から城陽まで一望でき、すばらしい眺望が展ける


ほっと一息 心を癒す寺
のどかで自然に抱かれ
ゆっくりと時間が流れた頃を思い出しながらお参り下さい


ハワイ開教師10年の経験を生かし時代のニーズに応え、悩み苦しみを分かち合えるお寺

安らぎの観音霊場
諸祈願 仏事 法事等 写経もできます

■ 縁起 歴史
万治年間(1658年頃)賢盛が開基
旧名蓮華山安養寺といい、寛文10(1670)年無本寺から仁和寺未となり
貞享3(1686)年法泉寺と改称
■ 伽藍
本堂 最勝殿 表門等
■ 文化財
十一面観音立像(藤原時代の作 国の重要文化財)
ご本尊十一面観音立像(藤原時代の作)国の重要文化財(瓦製社殿)も(文安3年8月 1446年)
ご本尊と共に平成27年3月13日京都国立博物館より当山に帰還されました。
重要文化財の十一面観音様は5年に一度ご開帳で次回は2020年になります。
■ 年間行事
2月 節分星祭り(略柴燈護摩)
 一年間の無病息災を個別祈願します
8月 夏祭(第一土曜)
 お施餓鬼法要 盆踊り
 ご先祖様の御霊を一宇にお迎えし、供養の誠を捧げます


※ 奈良と京都木津川市の県境にお寺があり
 奈良市 近鉄高の原駅から徒歩約10分です


◎ 月並法要 毎月21日 午後7時~ございます
  • 節分節分

二次元バーコード

法泉寺2次元バーコード