文字サイズ

セタサンアイショウニカ

瀬田三愛小児科

小児科、アレルギー科、循環器科 
大津市大萱1丁目15-19

お電話はこちら

077-545-5312

●小児科全般 ●アレルギー科 ●循環器科 ●乳幼児健診
●予防接種(ヒブ、肺炎球菌、ロタウイルス、B型肝炎、
4種混合、3種混合、不活化ポリオ、BCG、麻疹風疹、
日本脳炎、水痘、おたふくかぜ、2種混合、インフルエンザ)
病気のこと、育児・栄養のこと、予防接種のスケジュール・
費用など、気軽にご相談ください。

お知らせ

・心臓外来(予約制)を始めました。
GE社製最新エコー装置、ホルター心電図、運動負荷心電図、X線装置等により迅速で精確な診断を行っています。
心臓外来は、
1)毎週火曜の17:30~19:00
2)月1回土曜(第2または第3土曜)の13:30~17:00 です。
予約は電話または直接受付でお願いします。
詳細は下記「診療内容等」をご参照ください。

  • 各種予防接種各種予防接種
  • 月・水・金曜は夜診があります月・水・金曜は夜診があります
  • 栄養指導栄養指導

詳細情報

〔院長履歴〕
院長 吉林 宗夫(よしばやし むねお)
生年月日:昭和32年1月3日
昭和56年 3月  京都大学医学部卒業
昭和56年 5月  医師国家試験合格
昭和56年 6月~ 京都大学医学部附属病院小児科研修医
 小児科診療全般を研修。
昭和57年 7月~ 静岡労災病院小児科
 救急医療を中心に一般小児科診療を研修。
昭和60年 5月~ 国立循環器病センター小児科レジデント
 小児循環器疾患診療を集中的に研修。
昭和63年 5月~ 京都大学医学部附属病院小児科医員
 循環器疾患とアレルギー疾患の診療を中心に更なる修練を積んだ。
 画像診断、血管作動物質についての臨床研究を行った。
平成 4年 4月~ 国立循環器病センター小児科スタッフ
 循環器疾患診療の経験を積むとともにレジデントへの診療指導を行った。
平成 4年 5月  京都大学医学博士取得
平成 7年 5月~ 京都大学大学院発達小児科学教室助手
 研修医・若手医師に対する診療指導、研究指導を行った。
平成 7年 5月~ 宇治徳洲会病院小児科非常勤医師兼任(平成28年8月まで)
平成11年 8月~ 近畿大学医学部奈良病院小児科助教授
平成11年 8月~ 京都大学医学部非常勤講師兼任(現在に至る)
平成13年 4月~ 近畿大学医学部奈良病院小児科科長兼任
平成18年 4月~ 近畿大学医学部奈良病院小児科教授・小児科部長
 2次及び3次救急医療機関の小児科責任者として軽症から重症まで
 多種類の小児疾患を経験。自ら小児救急診療を行うとともに若手
 医師への診療指導を行った。
平成24年 5月~ 瀬田三愛小児科医師
平成24年11月~ 瀬田三愛小児科院長

所属学会:
日本小児科学会(正会員、専門医)
日本小児循環器学会(正会員、専門医)
日本小児アレルギー学会(正会員)
日本循環器学会(近畿地方会評議員、専門医)
日本アレルギー学会(正会員)
日本川崎病学会(運営委員)
日本肺高血圧学会(評議員)
日本小児肺循環研究会(幹事)
日本小児心筋疾患学会(幹事)
日本PEDIATRIC INTERVENTIONAL CARDIOLOGY学会(正会員)
日本成人先天性心疾患学会(正会員)
若年者心疾患対策協議会(評議員)
日本心血管内分泌代謝学会(評議員)
日本胎児心臓病学会(正会員)

  • 感染症用診療室完備感染症用診療室完備
  • レントゲン撮影装置レントゲン撮影装置
  • エコー装置エコー装置

二次元バーコード

瀬田三愛小児科2次元バーコード