文字サイズ

ホンジガンカクリニツク

ほんじ眼科クリニック

【尾張旭市】眼科 本地原小バス停徒歩3分

お電話はこちら

0561-51-4930

日本眼科学会 眼科専門医
による「かかりつけ医」を目指して!!
光干渉断層計による緑内障・黄斑変性症などの
早期発見、斜視弱視治療、オルソケラトロジーによる
屈折矯正、通院できない方の往診など幅広い診療に
取り組んでいます。
  • 受付機受付機
  • 待合室待合室
  • キッズルーム有ります。キッズルーム有ります。

詳細情報

【ほんじ眼科クリニック】
平成9年10月4日開院。
緑町は、尾張旭市の西南、名古屋市名東区と守山区と隣接した所に位置しています。北側には、本地住宅、本地荘と沢山の団地があり、医院の位置が分かるように、診療所名を「ほんじ眼科クリニック」としました。
ロゴマークは、幸せを呼ぶ四葉のクローバーをモチーフに、イメージカラーは、緑町にちなんで、緑色です。
また、ほんじの「ほ」の字がマークの中にデザインしてあります。
「ほ」の字、解りますか?
日当たり、雰囲気とも明るい医院です。
眼でお困りの時は、お気軽にご来院ください。


◆眼科一般診療
結膜炎・ものもらい・はやりめ・逆さまつげ・ドライアイ・アレルギー・視力低下・眼精疲労・白内障・緑内障・飛蚊症・糖尿病の眼科検診・網膜疾患・レーザー治療

◆メガネ・コンタクトレンズの処方・相談
各種コンタクトレンズを取り扱っております。

◆斜視・弱視治療
2名の視能訓練士による斜視・弱視訓練を行っております。

◆視力訓練
視力回復や近視進行予防の為のトレーニングをします。

◆OCT(網膜断層解析装置)
網膜の断層画像を撮影する事により、網膜(黄斑部疾患)・緑内障の早期発見が可能になりました。

◆オルソケラトロジー
今、最も新しい近視矯正治療法です。寝ている間にレンズを装用する事で、裸眼のままで日中過ごすことができます。

◆日帰り白内障手術
「眼科三宅病院」院長の太田一郎先生を中心としたスタッフにより手術を受けて頂きます。(手術当日のみ「太田眼科医院」へ行って頂きます。タクシーの送迎サービスもあります。)

◆往診
「治療が必要でもクリニックに通院できない」患者様に当院では、ご自宅や施設などへの往診を実施しております。

◆スーパーライザー(近赤外線治療器)
体の奥まで入る特殊な光を利用して治療を行います。
効果1鎮痛・消炎 2自分で病気を治そうとする能力を引き出します。

◆プラセンタ
胎盤(プラセンタ)から抽出されたエキスの有効成分を注射する事により新陳代謝を促進・自律神経やホルモンバランスの調整・免疫・抵抗力を高めます。

◆キッズルーム
小さなお子様様にキッズルームをご用意しております。
アニメなどのDVDを常時流しています。

◆バリアフリー対策
スロープ付玄関・院内段差無しで車椅子でも安心です。

「オルソケラトロジー」ではじめませんか?裸眼生活
オルソケラトロジーとは一人一人の角膜形状や近視度数に合わせて作成した特殊なレンズを使用し、そのレンズを夜間寝ている間に装用することで、コンタクトレンズによってクセづけされた部分により、個人差はありますが一週間程で日中は裸眼で生活できるという治療法です。
特に子供たちや若い人には効果的な治療法です。
  • 角膜形状解析装置角膜形状解析装置
  • OCT(網膜断層解析装置)OCT(網膜断層解析装置)
  • スーパーライザー(遠赤外線治療器)スーパーライザー(遠赤外線治療器)

二次元バーコード

ほんじ眼科クリニック2次元バーコード