板金加工(アルミ・ステンレスのファイバーレーザーカット)は愛知県の遠松製作所におまかせください。

愛知県で高精度の板金製品を製作できる板金加工所をお探しなら、津島市の株式会社遠松製作所におまかせください。
アルミ板金・ステンレス板金の加工には、いろいろな方式がありますが、複雑な形状の切り抜きや刻印は、“ファイバーレーザーカット”を使用すると、最も美しく、低コストでできあがります。
ラフスケッチからCADデータを起こし、お客様のイメージ通りに板金カット加工いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
対応エリア:愛知県・岐阜県・三重県(その他の地域の方はお問い合わせください。)

板金加工(ファイバーレーザーカット加工) 高精度で小ロット品に最適

レーザー光で、金属を切断する板金加工法「レーザーカット」。
金型は不要で、簡単に複雑な形状の製品を作ることができるので、小ロット品の加工に最適です。

タレットパンチプレス加工など型で打ち抜くタイプの板金加工に比べ、板金全体のゆがみが少なく、正確に仕上がります。
エッジも美しいのですが、熱により表面に焦げ跡が残るのが難点でした。

当社がこのたび導入したファイバーレーザー機器は、YAGレーザーよりも光の波長が短く、熱影響が少ないので、さらに工程が少なく、低コスト・短納期での板金加工が可能になります。

アルミ板金・ステンレス板金のレーザーカット加工 薄板~厚板に対応可能

“ファイバーレーザー”は、薄板・厚板ともに高精度で加工できます。
凹凸なくすっきり仕上げたい箇所には薄板を、ある程度荷重がかかるような用途(什器・家具・取付金具など)の場合は厚板をご指定ください。
素材もアルミ・ステンレス・鉄・スチール・銅・真鍮など幅広く対応。
耐候性や軽さ、風合いなど、それぞれの特性に応じてご提案いたします。

ファイバーレーザー板金加工はこのような用途にご利用いただけます!
【建築関係のお客様】
■ビル内装のエントランスパネル・看板・案内板など ■展示会用ディスプレイ什器
■デザイン性の高い店舗内装・店舗什器(パーティション、ディスプレイ用棚、目隠しパネルなど)
■キッチン・バス・トイレ 水廻りの内装パーツ・パネルなど
■フェンス・門扉などエクステリア製品の補修パーツ
【機械関係のお客様】
■機械の安全カバー ■試作品の筐体 ■各種治具
【その他の企業のお客様】
■記念品、ノベルティグッズ、オリジナルグッズ、販促品
■厨房什器 ■工場什器

【個人のお客様】
■ドッグタグ、ゴルフマーカー、キーホルダー、アクセサリーパーツ
■自動車・トラック・バイクの装飾用パーツ ■クラフト用のテンプレート
■DIY用インテリアパーツ(スイッチプレート、ランプシェード、シェルフなど)

※図面の入稿は、CADデータがある場合はメールにて送付いただきます。
手描き図面やマンガ絵から、CADデータに加工できますのでご相談ください。

※すぐに対応できる素材:
■ステンレス(SUS304、SUS304 HL、SUS403、SUS430など)
板厚:0.8~5.0mm
■アルミ(AL5052など)
板厚:0.8~5.0mm
■スチール(SPHC、SECC、SPCCなど)
板厚:0.8~9.0mm
材料の取り寄せ・お持ち込みも可能です。


※使用機械 アマダ LC-2415αIIINT
※加工サイズは1500mm×3000mmまで対応いたします。
※加工精度は±0.1mmです。
※曲げ加工・タップ穴開け・溶接・塗装などの加工も合わせて承ります。
※遠方のお客様には宅配便にて納品対応いたします。

株式会社遠松製作所
愛知県津島市鹿伏兎町西清水6
TEL 0567-31-0513
営業時間 8:00~17:00(月~金)
FAX 0567-32-1889

お電話はこちら

0567-31-0513