文字サイズ

フジコシヤッキョク

富士越薬局

創業大正十二年、看板建築の漢方相談薬局(静岡県三島市)

お電話はこちら

055-975-0401

一人ひとりにあった漢方薬をお選びいたします
静岡県三島市、三嶋大社斜め前(大社駐車場正面)にある富士越薬局は、創業以来90年の経験と実績をもとに、人間が本来持っている自然治癒力を沸かせるための「漢方薬・生薬・保健食品」をご相談しながら、お客様に合ったものをお選びする漢方相談薬局です。

イチオシ情報

これから母になりたい、そんなあなたへ
糖鎖ってご存知ですか?近年、着目をあびている妊娠確率をアップさせる成分、それが『糖鎖』です。
その糖鎖は、私たちの細胞の周りに分泌し、ウイルスが細胞の中に侵入することを防ぎ、なおかつ、私たちの身体がしっかり働いてくれるように調節する成分でもあります。
その糖鎖ですが、現在身体を調整すると考えられている成分が8種類あります。

  • 各種生薬ご用意しております。各種生薬ご用意しております。
  • ご納得がいくまでご相談させて頂く、相談専門の薬局ご納得がいくまでご相談させて頂く、相談専門の薬局
  • 各種漢方薬ご用意しております。各種漢方薬ご用意しております。

詳細情報

=創業大正12年=
人間が本来持っている自然治癒力を沸かせるための漢方薬、生薬、保健食品を選び、ご相談させて頂きます。
高血圧・更年期障害・アトピー・不眠症・冷え性・生理痛・耳鳴り・関節痛・肥満など、慢性病一般のお悩みはお任せ下さい。

病名よりも病人の訴えが重要
現代医学ではまず検査をして、病名がつけられ治療という順序になりますが、江戸時代では検査の機械や器具、まして試薬もなかった時代ですので、病名を決めるというよりも病人の訴えの自覚症状や他覚症状を総合的にとらえて、漢方薬を選定し治療していました。

先に述べたように、漢方は病人の訴える自覚症状、そして生活環境、他覚症状が薬を選定する場合に重要になります。そして個々の症状などについても、色々な要素を詳しく関連づけて判断することによって、より的確なお薬を選定には飲む方の顔色や話し方、声の強弱なども参考にいたしますので、ご相談にはなるべく本人様がおいでください。

~ご相談の多い症状~
◆ガン
◆帯状疱疹
◆アトピー性皮膚炎
◆花粉症(アレルギー性鼻炎)
◆子宝相談
◆糖尿病
◆腎臓病
◆腰痛、ヘルニア
◆リウマチ
◆更年期障害
◆不眠症
◆貧血

オススメ商品
■ヤクケンバイオリンク
■松寿仙
■小太郎漢方
■キヨーレオピン
■レオピンファイブ
■恵命我神散
■建林松鶴堂
■八ツ目製薬
■椎茸菌糸体-LEM-

お電話、FAX、メール、LINE、メールフォームでのご相談も受け付けております
TEL:055-975-0401 平日9~19時 土曜・祝日9~18時

お電話以外でのお問合せは24時間受付OK!
FAX:055-975-3841
メール:info@fujikoshi-ph.com
LINEアプリの「友だち追加」のID検索より @usn3189z で検索
メールフォーム
>パソコンの方はこちら
>スマホの方はこちら

*お急ぎの方はお電話をご利用下さい
FAX、メール、LINE、メールフォームにてご送信いただいた内容は、1~2営業日以内にご返答させて頂きますが、19時以降または休業日のお問い合わせは、翌営業日以降となる場合があります。3~4日経ってもご返事が届かない場合、メールアドレスの間違いである可能性がございますので再度送信下さい。

取扱メーカー
クロレラ工業 カポニー産業 小太郎漢方製薬 湧永製薬 恵命堂 ウチダ和漢薬 八ツ目製薬 建林松鶴堂 ダイオー 大晃生薬 ジェイ・エイチ・シー 大和酵素 大草薬品

二次元バーコード

富士越薬局2次元バーコード