文字サイズ

シミズヒフカ

清水皮膚科

岐阜県大垣市
【清水皮膚科】皮膚科、アレルギー科、性感染症内科

お電話はこちら

0584-78-9065

岐阜県大垣市馬場町(神田町1交差点南150m)

診療科目
皮膚科、アレルギー科、性感染症内科、内科

皮膚の健康相談
お肌・顔・皮膚の健康相談

詳細情報

【診療科目】
皮膚科、アレルギー科、性感染症内科、内科

皮膚の健康相談
お肌・顔・皮膚の健康相談

皮膚は健康のバロメーター
皮膚は全身の鏡であるともいわれます。身体の内部のいろいろな病気が皮膚の変化として現れることも多いのです。美しい皮膚はまず健康から。皮膚は健康のバロメーターなのです。

まずはご相談を!
お話を聞き、患者さんの症状を見せて頂いた上で、アドバイス、肌質に合わせた内服薬、外用薬の処方をいたします。必要であれば処置(やけど、けが、おでき等)をいたします。

各種症状
皮膚のかゆみ、痛み、ぶつぶつ、できもの、はれもの、にきび、手あれ、肌あれ、日焼け、かぶれ、化粧かぶれ、虫刺され、じんましん、薬疹、とびひ、帯状疱疹、ヘルペス、アトピー性皮膚炎、水虫、たこ、魚の目、いぼ、ほくろ、メラノーマ(ほくろのがん)、頭じらみ、湿疹、オムツかぶれ、疥癬(カイセン)、円形脱毛症、男性型脱毛症、女性の薄毛、毛の異常、爪の異常 など

にきびに関するご相談
にきび(ニキビ)は、思春期より青春期にかけて生じる、毛穴にできる慢性炎症性の病気です。顔、胸、背に多く生じます。
最近では、ストレス、化粧などの影響で25歳を過ぎてはじめて、にきびになる人も多くいます(これを大人のにきび、アダルトにきびといいます)。
にきびは放置しておくと、どんどん症状が悪化し、シミになったり、肌の表面に凹凸がにきび痕として残ることがあります。
にきびができた早い段階での処置がお肌をキレイに保つ秘訣です。
思春期のにきびから大人のにきびまで何でもご相談ください。

アトピー性皮膚炎
痒みを伴い慢性的に経過する皮膚炎(湿疹)ですが、その根本には皮膚の生理学的異常(皮膚の乾燥とバリアー機能異常)があり、そこへ様々な刺激やアレルギー反応が加わって生じると考えられています。
まずは症状を軽減し、日常生活に支障がない状態を維持することで、病気を苦にすることなく楽に生活できることを目標に治療に取り組んでいきます。
  • スリッパは消毒済ですスリッパは消毒済です
  • 小児アレルギー小児アレルギー
  • 爪水虫 ご相談下さい爪水虫 ご相談下さい

二次元バーコード

清水皮膚科2次元バーコード