文字サイズ

ナカシマノウシンケイゲカクリニック

なかしま脳神経外科クリニック

日本脳神経外科学会 脳神経外科専門医 中島利彦

お電話はこちら

058-215-8668

■脳ドック■頭痛外来■もの忘れ外来 他
当院では常に専門医が対応し、症状に応じてMRI検査などを行い、
すみやかに診断・治療を行います。
脳梗塞・くも膜下出血の予防や早期発見、頭痛、もの忘れ、ふらつき、
手足のしびれなどの症状に応じて診断・治療を行います。
  • MRIMRI

詳細情報

【診療科目】
・脳神経外科 ・神経内科 ・リハビリテーション科

【専門外来】
■ 脳ドック
■ 頭痛外来
■ もの忘れ外来

頭痛、もの忘れ、ふらつき、手足のしびれなどの症状に対して、専門的な診断・治療を
行います。
脳梗塞やくも膜下出血といった脳卒中の予防を中心とした治療を行います。
脳卒中や頭部外傷の後遺症に対する治療や対処法などについてもお気軽に
ご相談ください。

【機器紹介】
●MRI
脳の断面を画像にしたり、血管を画像にしたりすることで様々な脳疾患を診断することが
できます。
当院に設置したMRIはオープン型で、検査中の圧迫感を大幅に軽減し、リラックスして
検査を受けていただくことができます。
●血圧脈波検査装置VaSeraVS-1500A
CAVI(心臓足首血管指数)とは、動脈硬化の程度を測定する指標のことで、狭心症や
心筋梗塞あるいは脳梗塞の危険を推測することができます。
CAVIを測定すれば、生活習慣病などによって動脈硬化が進んでいるかどうかが
わかります。
動脈硬化が進んでいれば、脳梗塞や心筋梗塞の危険性が高いと考えられます。
●水圧マッサージAQUA LAGOON&干渉電流型低周波治療器オージオトロン
緊張型頭痛は背中、肩、頸部の“こり”が原因でおきる頭痛で、
“肩こり頭痛”とも呼ばれます。
AQUA LAGOONはコンピューター制御により水を噴流することで、手軽に水圧マッサージを
行います。
また、低周波治療によって筋肉の“こり”を改善します。
水圧マッサージや低周波治療によって、薬に頼らない頭痛の治療を行います。
●超音波診断装置
SONIMAGE613
超音波によって、動脈硬化の診断をします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

二次元バーコード

なかしま脳神経外科クリニック2次元バーコード