文字サイズ

イトウガンカクリニック

いとう眼科クリニック

甲斐市 眼科一般 小児眼科 竜王駅北口徒歩1分

お電話はこちら

055-277-8600

  • 眼科一般
  • 小児眼科
  • 小児ロービジョンケア
  • オルソケラトロジー
  • バリアフリー
この度、竜王駅北口「いとう眼科クリニック」を開設させて頂くことになりました。
慶應義塾大学医学部眼科医局において、白内障、緑内障、斜視等の数多くの症例に対する豊富な治療経験や手術経験をもとに、専門医として最初のかかりつけ医となるべく、地域に根ざした医療を目指していきます。
  • 診察室診察室
  • 検査室検査室
  • ロービジョン室ロービジョン室

詳細情報

【眼科一般 】
日常生活での“見えにくさ”は、いろいろな原因で起こります。“目の病気を治す”“眼鏡、コンタクトレンズの度数を調整する”“見えやすい環境を整える”などの解決法は、様々です。
手術が必要となる場合は、ご本人様の目の状況(特殊な治療が必要かどうか)、または全身の状況(お体のご病気がないか、あるいはご移動が可能か)など様々な条件をご相談させて頂き、適切な病院へご紹介させて頂きます。手術後は、再度当院にてフォローアップいたします。


【小児眼科】
赤ちゃんは、生まれてからいろいろな物を見ることにより、目の機能が発達し、7~8才頃に完成します。

当院では、通常の検査機器以外に小児用の視力表や様々な検査機器をご用意しております。しかしながら、お子様は集中力が保ちにくく、気分によっては検査が上手に進まないことがあります。何回かご来院頂くようなことも、また目薬を使用して視力検査を行うようなこともありますので、ご了承下さい。


【小児ロービジョンケア】
小さい頃から“見えにくい”お子さんは、その状況が当たり前となっているので、あまり見えにくさを訴えません。例えば、視力が0.1程度であってもお家でお兄ちゃんとおにごっこをするようなお子さんもいるので、余程見えにくくならない限り、行動面での問題につながらず、ご両親でさえもお子さんの“見えにくさ”に気づかないことがあります。

当院では、まず通常の外来を受診して頂き、状況に応じてロービジョン外来を予約いたします。ロービジョン外来は、1回の受診ごとに検査時間を含めて30~45分程度とさせて頂きます。お子さんは、長時間のカウンセリングに耐えられないためです。
  • お子様連れの方向けにキッズスペースをご用意お子様連れの方向けにキッズスペースをご用意
  • オムツ替えシートとお子様用シート、便座をご用意オムツ替えシートとお子様用シート、便座をご用意
  • ミルクのお湯が必要な時は、スタッフにお声掛け下さいミルクのお湯が必要な時は、スタッフにお声掛け下さい

二次元バーコード

いとう眼科クリニック2次元バーコード