文字サイズ

カナザワジョウミャクリュウクリニック

金沢静脈瘤クリニック

金沢市の静脈瘤治療クリニック
下肢静脈瘤の方はご相談下さい

お電話はこちら

076-254-6338

  • 月.火.木.金曜10時~18時 土曜17時まで
  • 予約優先 保険診療
  • 最新治療法導入 高周波カテーテル機器設置
足のふくらんだ血管
クモの巣・網目状の血管
ふくらはぎのむくみやだるさ
夜間・明け方のこむらがえり
すねやくるぶしの黒ずみ・湿疹
健康相談を行っています

JR金沢駅から徒歩3分
患者さまへのご負担を最小限に考えた、安心・安全な日帰り治療を専門に行っております
簡単WEB予約
  • 健康保険がご使用頂けます健康保険がご使用頂けます
  • 日帰り治療日帰り治療
  • 高周波カテーテル機器による最新治療高周波カテーテル機器による最新治療

詳細情報

■保険診療
当院での治療はすべて健康保険がご使用頂けますので、全額負担の自費診療よりもご負担が少なく治療をお受け頂けます。

■日帰り治療
当院での治療は全て日帰りですので、お仕事が忙しい方や、ご家庭を留守にできない方でも安心してお受け頂けます。

■最新治療
当院で導入している高周波によるカテーテル治療は術後の腫れやお痛みが極めて少ない下肢静脈瘤の最新治療法です。

金沢静脈瘤クリニックの特徴
1)経験豊富な専門医による治療
2)完治だけでなく美しい足も治療のゴール
3)患者様の満足度に徹底的にこだわる
4)オリジナル麻酔法で痛みを極力排除
5)施術中の眠りたい、眠りたくないのご希望にも対応


診療時間
月曜・火曜・木曜・金曜 10:00~18:00
土曜 10:00~17:00


休診日
水曜・日曜・祝日
※電話受付時間は19:00まで
※ご予約頂くと待ち時間無くご案内できます。
※学会参加等で診療日が変更になることがあります。
HPの「当院からのお知らせ」をご覧頂くか、お電話でお尋ねください。

診療案内
初診は15~30分程度、健康保険が適応
下肢静脈瘤の初診費用は、保険の適用になりますのでご安心ください。
足のむくみや痛み、血管の症状の度合いを確かめ、むくみなどの悩みや症状がどういった原因から起こっているのかを判断します。
◎必ず保険証や医療証などをお持ちください。
◎当院で用意しております診察用の短いズボンに履き替えていただきます。


診療の流れ
初めて診察を受ける場合は、以下のような流れで下肢静脈瘤があるのかどうか、どのような状態なのかを確認します。
1.問診票の記入
最初に問診票へご記入頂きます。
いつごろ・どこにどのような症状があったか、過去の病歴やアレルギーの有無、普段飲んでいるお薬をご記入頂きますのでお薬手帳をお持ちの方はご持参ください。

2.医師の診察
問診票の内容をもとに、症状の程度や想定できる原因、現在の健康状態や過去の病歴などあらゆる要素を総合的に照らし合わせて診断を行います。
<問診・視診・触診を行います>
●血管がボコボコ浮き出ているところはあるか、またその場所や範囲
●皮膚が黒ずんだり(色素沈着)、皮膚に潰瘍ができていないか
●足の症状(むくみなど)に左右差がないか
●皮膚の薄さ・固さはどうか

3.医師による超音波(エコー)検査
エコー検査は、皮膚にゼリーをつけて体の表面からプローブという超音波を発生させる機器を当てて静脈の状態を調べます。体の表面に接触させるだけなので、痛みなどの体への負担が無く、被ばくもありません。
ただし、下肢静脈瘤の検査は手技に習熟した医師でないと正確な診断が難しいという欠点があります。
当院では静脈瘤を専門とする血管外科医と臨床検査技師が超音波検査を行います。

4.下肢静脈瘤の診断
問診 ~ エコー検査から総合的に判断し診断します。


金沢静脈瘤クリニック
石川県金沢市北安江1丁目 3-24
TEL076-254-6338
  • 理事長 岡本 慎一(おかもと しんいち)理事長 岡本 慎一(おかもと しんいち)
  • 院長 近藤 五郎(こんどう ごろう)院長 近藤 五郎(こんどう ごろう)

二次元バーコード

金沢静脈瘤クリニック2次元バーコード