文字サイズ

モトオリヒヨシジンジャ

本折日吉神社

魔を除き、福を招く社です。

お電話はこちら

0761-22-0163

『開運魔除け』の神様
小松のほぼ中央に鎮座いたします当社は、その昔より「山王さん」「日吉さん」と呼ばれ親しまれ、子授けや安産祈願などでも厚い信仰を集めております。

お知らせ

令和4年 人形感謝祭

人形は生きた魂の形代(かたしろ)で神様の『かわり身』とも云われています。当社では、お人形に感謝の気持ちを込め、御祈祷の後お納めする『人形感謝祭』を執り行っています。
受付期間 7月1日~7月7日
      9時~15時(7日は19時まで)
初穂料 4000円以上お志しです
【陶器 ガラス 金属などの燃えない素材のお人形につきましてはお祓いの後お持ち帰り頂きますようにお願い致します。】

  • 毎日各種ご祈祷を受付いたしております毎日各種ご祈祷を受付いたしております
  • お気軽にお問合せくださいお気軽にお問合せください

詳細情報

人生儀礼【命名報告祭・安産祈願・初宮詣・初誕生祭・七五三・厄祓い・年祝いなど】
諸祈願【安全祈願・自動車(自転車)清祓・子授け祈願など】

毎日各種ご祈祷を受付いたしております。

山王宮 本折日吉神社について
祭神 日吉大神(大山咋命)
相殿神 猿田彦大神 西宮大神


神使いとしてのお猿さん
当社、神域には至るところお猿さんが祀られており、社殿にも彫られているお猿さんは神猿魔去る「マサル」と呼ばれ神のお使いとしての「猿」であるが故に真猿「シンザル」であり「マサル」と読み魔が去るを意味し、「魔除け」「厄除け」の神社として信仰されています。

子授け石~子宝に恵まれますように~
境内の奥には撫でると子宝に恵まれるといわれる石があり、全国よりたくさんの方が参拝にみえます。
『子授けの矢』『子授け御守』をお守り所にて授与しております。
また、子授祈願も随時受付しております。
お気軽にお問合せ下さい。


主な年中祭礼
2月 節分祭・豆まき神事(黒星厄除け祭)
5月 御旅まつり(春季祭礼)
7月 七夕まつり人形感謝祭(夏祭祭礼)
9月 酒祭り(秋季祭礼)
  • 初誕生祭。碁盤にのせて成長初誕生祭。碁盤にのせて成長

二次元バーコード

本折日吉神社2次元バーコード