文字サイズ

ミズタイチヨウカクリニツク

みずた胃腸科クリニック

痔の日帰り手術と胃・大腸の内視鏡検査

お電話はこちら

076-296-8111

  • 石川県金沢市 『みずた胃腸科クリニック』
痔に悩む方へ
内外痔核、脱肛、痔瘻、裂肛それぞれの原因によるのはもちろんですが、
実は多くの方の肛門(主に内肛門括約筋)に線維化が起り
硬く、狭く、広がらないようになっています(図1)
肛門拡張術(図2)で柔らかく広い肛門(図3)に治ります
この肛門拡張術を行い各種根治術を日帰り手術で行う技術と経験があります
  • これにアルタ注をしてもお尻はすっきりしませんこれにアルタ注をしてもお尻はすっきりしません
  • うっ血が解除され内外痔核が縮小してきますうっ血が解除され内外痔核が縮小してきます
  • この肛門に各根治手術をしておしりスッキリとなりますこの肛門に各根治手術をしておしりスッキリとなります

詳細情報

痔の日帰り手術について
当院は痔の日帰り手術に最先端のマイクロ波凝固治療を行っています。
これは肝臓癌の治療法としても確立され、当院では痔の根治手術を安全確実に行うために必須のもので、内痔核の凝固(術後出血の心配なし)、側方痔瘻の1次口原発巣の凝固(括約筋が温存でき、再発しない)に極めて有効です。
私もその有効性について日本消化器内視鏡学会総会にて発表しています。
手術は自分で朝来院し、夕方自分で帰宅できます。
痛みは手術当日からの入浴、痛み止めでほぼ無痛状態を保てます。
排便痛も軟便剤と入浴で十分コントロールできます。

内視鏡検査について
大腸内視鏡は最屈曲部(SD)を30cmで越え、医療用炭酸ガスを用いる楽な入れ方で、盲腸到達率は高水準の98.4%です。
経鼻胃内視鏡は高画像最新式で食道癌も見逃しません。口からの内視鏡と違って咽頭、喉頭の観察が十分できるため、睡眠時無呼吸の診断もその場ででき喜ばれています。
大腸→胃 同日検査も可能です。
ピロリ菌感染の有無は、最新式呼気分析器を導入し、その場で判定し、陽性ならば除菌治療を行っています。

<経歴>
昭和52年東京大学医学部卒業、日赤医療センター外科、国立がんセンター外科、横山胃腸科病院外科、内視鏡科を経て平成5年みずた胃腸科クリニックを開院と同時に院長就任

痔疾患の治療の基本は、熊本水前寺大腸肛門科(日本大腸肛門病学会修鍛施設)院長住江正治先生(日本大腸肛門病学会指導医、日本有数の痔の手術の名医)に20年以上現在まで師事しています。
当院での日帰り手術も先生の助言により始めました。
痔の日帰り手術については、大阪野口肛門科(日本大腸肛門病学会修鍛施設)院長野口一成先生(日本大腸肛門病学会指導医、日帰り手術の名人と言われた先生)に2年間ご指導を頂きました。
日帰り手術に必須の仙骨硬膜外麻酔は難しい技術ですが、京都藤田ペインクリニック藤田院長(麻酔科指導医、ペインクリニックの名人といわれた先生)に1年間ご指導を仰ぎ、お墨付きをいただきました。
日帰り手術後の出血の心配がないマイクロ波
凝固治療と胃大腸内視鏡の技術については名古屋横山胃腸科病院(胃内視鏡年間5,000件以上、全大腸内視鏡2,000件以上、日本大腸肛門病学会修鍛施設)名誉院長横山泰久先生(日本大腸肛門病学会指導医)に5年間師事しました。
  • 早ければ、事務職ならば3日目より出勤可能です。早ければ、事務職ならば3日目より出勤可能です。
  • 早ければ、事務職ならば2日目より出勤可能です。早ければ、事務職ならば2日目より出勤可能です。
  • 早ければ、事務職ならば2日目より出勤可能です。早ければ、事務職ならば2日目より出勤可能です。

二次元バーコード

みずた胃腸科クリニック2次元バーコード