文字サイズ

オカヤマガンカイイン

おかやま眼科医院

小松市の眼科 日帰り手術(水晶体再建術)

お電話はこちら

0761-20-2200

石川県小松市のおかやま眼科医院です。
当院はイオンモール新小松の近くにございます。
一般診療はもちろんの他、目や眼精疲労についての健康相談や視力指導の実施、往診も行っております。
白内障日帰り手術(水晶体再建術)も行っております。
火曜午後手術 入院設備有り 駐車設備有り
  • 外観外観
  • 受付受付
  • 待合室待合室

詳細情報

【当院について】
診療科目…眼科
医師名…院長 岡山欣彦

昭和58年3月 富山大学医学部卒業
昭和58年4月 金沢大学眼科医局入局
平成4年10月 医学博士
平成6年4月 小松市民病院眼科医長
平成8年8月 おかやま眼科医院開院 院長就任

当院は来院順通りに診察いたしますので、予約は不要です。
初診に関しましては、随時受付しております。
各種保険も取扱いしておりますので、お気軽にご相談下さい。

往診についても随時対応致しますので、お電話にてご連絡ください。

【診察内容】
眼科の健康相談
目の健康相談
ドライアイの健康相談
眼精疲労の健康相談
視力指導の実施
緑内障検診
後発白内障手術
近視の健康相談(オルソケラトロジー・実用視力検査・調節検査・眼軸長等
白内障手術の相談(遠近眼内レンズ等)●加齢黄斑変性の相談(OTC検査・自発蛍光検査・サプリメントと紹介)


緑内障Q&A 目薬の疑問に答えます
Q1.目薬の中に、ばい菌が入ることはありますか?
A.目薬の先端がいったん汚染されると、防腐剤が入っていても、目薬全体が汚染されます。
特に、手指や目に目薬が触れることで汚染されます。手指には、目には見えない多くの雑菌が存在します。これらの菌が目にはいらないように、水洗いだけでなく、石鹸で手洗いをして、点眼することが大切です。


Q2.目薬は、何滴入れたらよいですか?
A.目薬は、1滴で目の中から少しあふれる量のため、1滴で十分です。
不必要に何滴も点眼すると、副作用を生じるもとになるため、注意して下さい。


Q3.目薬がしみるのですが、続けてよいですか?
A.目薬の種類や個人差はありますが、どの目薬でも点眼後にしみる、刺激感、充血などの副作用があります。また、ドライアイなど目の病気を持っている人は、刺激感や充血が強いこともあります。
何か異常を感じたら医師、スタッフに相談して下さい。


Q4.眼圧は正常ですが、眼圧を下げる目薬が必要ですか?
A.眼圧が正常範囲であるにもかかわらず、目の奥の神経が傷つき、視野が狭くなる緑内障を、正常眼圧緑内障といいます。
正常眼圧緑内障の治療も、正常な眼圧をさらに下げることです。


Q5.処方された目薬の効果が自覚できません。充血したりするので、自分の判断で点眼を中止してもいいですか?
A.緑内障の点眼治療で、効果が自覚できない場合でも自分の判断で点眼治療を中断してはいけません。
①点眼を忘れる ②指示より多く点眼している ③指示された時間に点眼していないーなどは十分な効果が出ないばかりか、緑内障が悪化することもありますので、注意が必要です。

Q6.一日1回の点眼を指示されている場合、点眼を忘れたときはどうしたらよいですか?たとえば、一日1回の点眼薬を夜に点眼を忘れた場合、翌朝点眼すればよいですか?
それとも、次の夜まで点眼しない方がよいですか?

A.点眼忘れに気付いたら、時間がずれても点眼してください。
点眼を忘れて就寝した場合、朝に点眼すればよいでしょう。一般に、一日1回点眼の目薬は、1回点眼で24時間にわたり、有効に薬の効き目が続くということです。もし、点眼しなければ、次の点眼まで薬の効果は期待できません。また、点眼の効果を十分保つためにも、点眼忘れを減らすようにしましょう。


Q7.目薬はどのように保存した方がよいですか?
A.目薬には「常温保存」のものと「冷所保存」のものとがあります。
使用している目薬がどちらかは、必ず確認するようにして下さい。
「常温保存」の場合、車中など温度が上昇する場所や、直射日光の当たる場所に置かないで下さい「冷所保存」は冷蔵庫に入れて下さい。
ただし、冷所保存でも決して凍らせないようにして下さい。
凍ってしまった場合、その目薬は使用しないで下さい。
  • 検査室1検査室1
  • 検査室2検査室2
  • 検査室3検査室3

二次元バーコード

おかやま眼科医院2次元バーコード