文字サイズ

カブシキガイシャマルショウドボク

株式会社丸正土木


◆解体工事・運搬・処分まで行う産業廃棄物処理会社です。

お電話はこちら

0256-46-3635

“再生資源循環に向けて”Marusho.D

分ければ資源、混ぜれば護美(ゴミ)
建造物の解体工事等から発生した廃棄物を収集運搬し、処理処分までを一貫して行っています。
処理法としては、種類ごとに分別し破砕、焼却、焼成などにより廃棄物の減量化を行います。
その過程で可能な限り利用できるものは再資源化します。

イチオシ情報

◆◆◆社会的使命◆◆◆

これからは・・・
1.資源の再生利用の促進
2.大気、土壌、水質などの環境改善
3.すべての環境に調和と融合 を目指します。

★社会的な使命により資源循環型社会の実現に向け、限りある資源を大切に、地球環境改善に力を注いでいきます。

  • ★破砕処理プラント 【破砕処理】★破砕処理プラント 【破砕処理】
  • ★焼却処理プラント 【焼却処理】★焼却処理プラント 【焼却処理】
  • ★焼成処理プラント 【焼成処理】★焼成処理プラント 【焼成処理】

詳細情報

<営 業 案 内>
●建物解体工事業 
木造、鉄骨造、RC造、SRC造、内装解体等

●特別管理・産業廃棄物処理業(焼却・破砕・焼成処理) 新潟県許可
汚泥、木くず、廃プラ類、繊維くず、金属くず、紙くず、動植物性残さ、廃油、ゴムくず、動物系固形不要物、ガラスくず、コンクリートくずおよび陶磁器くず、医療系感染性廃棄物、燃えがら、ばいじん

●特別管理・産業廃棄物収集運搬業 新潟県許可

●産業廃棄物収集運搬業 福島県・仙台市許可

●再生骨材製造販売 RC-40、ARC-40、再生砂、焼成砂等

★破砕処理プラント
【 破砕処理 】
・コンクリ─トがらなどを破砕選別→再生骨材へ。
・木くずを破砕→木質チップへ。ボイラ─の補助燃料やたい肥の原料として使用されます。

★焼却処理プラント
【 焼却処理 】
汚泥、木くず、廃プラ類、繊維くず、紙くず、動植物性残さ、廃油、ゴムくず、動物系固形不要物、医療系感染性廃棄物、金属くず、ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くずなどを縮滅処理します。

★焼成処理プラント
【 焼成処理 】
焼却縮減処理された燃え殻などを1,100℃で熱処理し、無害化し、建設資材などの原材料に再利用されます。

【 許可登録 】
・新潟県建設業許可
・新潟県産業廃棄物処分業
・新潟県特別管理産業廃棄物処分業
・産業廃棄物収集運搬業(新潟県、新潟市)
・新潟県特別管理産業廃棄物収集運搬業


■□■ 株式会社丸正土木 ■□■
≪本社≫
新潟県三条市上大浦441-1
TEL 0256-46-3635 FAX 0256-46-3251

≪資源循環プラント≫
新潟県三条市中野原443-1
TEL 0256-46-5056 FAX 0256-46-5046
  • ★【焼成処理】★【焼成処理】
  • ★“再生資源循環に向けて”Marusho.D★“再生資源循環に向けて”Marusho.D
  • ★限りある資源を大切に!★限りある資源を大切に!

二次元バーコード

株式会社丸正土木2次元バーコード