文字サイズ

ノゾミクリニック

のぞみクリニック

新横浜駅徒歩3分心療内科・精神科・内科予約診療制

お電話はこちら

045-470-7852

新横浜☆心療内科・精神科専門医がいるクリニック。のぞみクリニックです。
○一般診療(心と身体の健康相談)
○臨床心理士による心理療法
・カウンセリング(支持的心理療法)
・認知行動療法
・力動的・精神分析的な心理療法
○産業医活動
  • 受付受付
  • 受付・待合室受付・待合室
  • 診察室診察室

詳細情報

(心理療法について)
 私たちは長い人生の中で、対人関係の悩み、職場や学校での悩み、家族や家庭の悩み、自分自身の生き方についての悩みなど、様々な悩みに直面させられることがあります。
 そのような悩みに直面すると、時には不安や抑うつ、頭痛や腹痛、めまい、過呼吸等身体の症状が現れることがあります。
 このような症状は通常の診察や薬物療法だけでは解決が難しい場合もあります。


 当院では臨床心理士が、このような困難に直面された方と一緒に問題について考え、解決へのお手伝いをします。

 当院の臨床心理士は、ご自身の性格について理解を深め、ご自身のあり方をじっくりと吟味するような、力動的・精神分析的な心理療法を主として行っております。
 また場合によっては、その方それぞれのニーズに合わせ ご本人の自主性を大事にしながら気持ちを傾聴して整理するカウンセリングや、認知療法・認知行動療法的な考えや家族療法的な考えを臨機応変に取り入れた援助を行っております。
 当院の臨床心理士は、主に次の4つの視点を取り入れながら心理療法を行っております。


カウンセリング(支持的心理療法)
 本当は自分がどうしたいのかわからない、どうも人に流されてしまう・・・
 カウンセリングの中で、ご本人の自主性、独自性、自立性といったものを尊重しながら、思いや考えを整理するお手伝いをさせていただきます。


力動的・精神分析的心理療法について
 環境の変化などをきっかけに感じる葛藤や、不安、苛立ちは、より生きやすくなることを考えるきっかけと、とらえ無理なく生きられるようになることを目指して支援させていただきます。


認知行動療法について
 ある状況に直面した時の状況の捉え方、考え方の癖に気づき、変更修正を加えていくことで、今までと違ったより良いやり方を見つけていくことが認知行動療法の目的です。

院長  医学博士 川原健資 
・日本心療内科学会 専門医
・日本精神神経学会 認定精神科専門医
・日本内科学会 総合内科専門医
・日本心身医学会 (内科)専門医
・日本医師会 認定産業医
・臨床心理士


詳しくはホームページをご覧ください
http://nozomiclinic.life.coocan.jp

二次元バーコード

のぞみクリニック2次元バーコード