文字サイズ

ナガイシカクリニック

ながい歯科クリニック

天王町駅・横浜市保土ケ谷区の歯医者 歯科、小児歯科

お電話はこちら

045-333-0418

  • 天王町駅・横浜市保土ケ谷区の歯医者 歯科、小児歯科
保土ケ谷区岩間町・天王町駅 ながい歯科クリニック
歯科小児科の診療をはじめ、セラミックの被せものやレーザー治療などの最新の治療を患者さんに安心して受けていただけるよう心がけています。
  • 保土ケ谷区岩間町の歯科保土ケ谷区岩間町の歯科
  • セレック導入セレック導入
  • 入れ歯のご相談入れ歯のご相談

詳細情報

ながい歯科クリニック/神奈川県横浜市保土ケ谷区岩間町1丁目1─9─2

最新鋭システムセレック」による治療を行っています。
ながい歯科クリニックでは従来のセラミック治療に加えて、セレックという最新システムによる治療を行っています。

セレックの特徴は、患部を3Dカメラで撮影してコンピューターで処理し、そのデータを元にセラミックの固まりを削り出して被せものを製作することです。

お急ぎの方は最短1時間で製作することも可能です。

また、従来のセラミックよりも、より天然歯に近い硬さで作ることが可能です。
裏打ちに金属を使用していないので、歯肉が退縮(下がる)しても金属の黒い部分が見えないこともメリットのひとつです。

金属アレルギーの方には金属を一切使用しないので、大変喜ばれています。

ただし、微妙な色の調整が困難な場合があるため、前歯などのよく見えるところには従来のセラミックをお勧めすることもあります。

詳しくは、ご予約の際などにお問い合わせください。


レーザー治療
ながい歯科クリニックで使用しているレーザーは、炭酸ガスレーザーというもので、主に歯槽膿漏と口内炎、止血を目的として使用しています。
歯肉表面をレーザーで焼成することにより、新しい歯肉が再生されていきますが、 その再生過程で出現する免疫細胞により、治癒効果を期待するものです。


レーザー治療の特徴は、痛みを軽減できることです。
例えば口内炎の治療では、口内炎部位にレーザー照射することで、接触痛はなくなります。
これは患者さんにとても喜ばれています。
また、歯肉の色が黒っぽく気になる方も、美しいピンク色の歯肉にすることが出来ます。
  • セラミックによる被せもの例 〈1〉セラミックによる被せもの例 〈1〉
  • セラミックによる被せもの例 〈2〉セラミックによる被せもの例 〈2〉
  • セラミックによる被せもの例 〈3〉セラミックによる被せもの例 〈3〉

二次元バーコード

ながい歯科クリニック2次元バーコード