文字サイズ

ヨコヤマシカイイン

横山歯科医院

臨港バス東寺尾バス停前すぐ 月曜・水曜は夜20時まで

お電話はこちら

045-581-7052

横山歯科医院は、1940年の開院当時から、歯を守るための診療所です。2013年に最新設備の整った診療所を新築開院いたしました。現在は2代目と3代目が最新の治療技術に裏打ちされた安心・安全治療を提供し「いつまでもおいしい食事ができるように」、「よい笑顔でいられるように」地域の皆様に貢献してまいります。

詳細情報

≪診療内容≫
■一般歯科
・虫歯、歯周病の検査、治療
・インプラント歯科

■予防歯科
・定期的な口腔内のチェック、清掃
・歯磨き指導
・かみ合わせの検査
・口臭予防

■高齢者歯科
かめなくなった、歯がなくなったなどの口のトラブルを回復、改善します。
・歯の欠損の治療
・補綴(ほてつ)治療(充填、冠、ブリッジ、義歯、入れ歯など)

≪歯の欠損、かみ合わせの崩壊の回復≫
・テレスコープシステム
・部分床義歯(パーシャルデンチャー)
・全部床義歯(フルデンチャー)

■審美歯科
≪高度な審美性の回復≫
・陶材焼付鋳造冠(メタルボンド)
・オールセラミッククラウン
・ジルコニアクラウン
・ジルコニアブリッジ
・ラミネートべニア
・CAD/CAM
・セラミックインレー
・ゴールドインレー
・歯の漂白(ホワイトニング)

◎治療器具の滅菌による感染防止
 ◆高圧蒸気滅菌
 ◆ディスポーザブル器具の使用


─────────────────────────────────
◆・◆プロフィール◆・◆

<院長 医学博士 横山 政孝>
口腔が、体の重要な一部分であることを認識し、歯科医師ながら医科大学にて医学博士を取得しています。また、高齢者歯科非常勤講師として補綴学に教鞭を振い、特に高齢者歯科の分野において補綴学の創成期から時代をリードしています。

<副院長 歯学博士 横山 大一郎>
大学病院にて補綴学(かぶせもの、つめもの、ブリッジ、入れ歯等)を専門分野とし歯学博士を取得後、臨床・教育・研究を行っていました。現在は非常勤講師の立場であります。海外の大学にも招聘され、The University of Hong Kong の Honorary Assistant Professor でもあります。また、歯科医療は口のリハビリテーションの側面を持つことを認識し、歯科診療と歯科材料の関わりについて研究し、デンタルマテリアルシニアアドバイザー(日本歯科理工学会)を取得しています。

二次元バーコード

横山歯科医院2次元バーコード