文字サイズ

トミナガジビインコウカアレルギーカ

冨永耳鼻咽喉科・アレルギー科

港南台・P有り、
土曜午前も診療いたします。

お電話はこちら

045-834-3334

耳鼻咽喉科疾患を中心に、
アレルギー疾患、頭頚部腫瘍疾患を含めた病気の早期発見、
早期治療、予防を目的とした診療を行います。
また、入院・手術などの必要性があると判断された場合には、
各専門医療機関と連携することにより、
適切な治療を選択していただけるよう全力で取り組む所存です。

最新のお知らせ

患者さんとの対話を大切に
当院は,インフォームドコンセント(説明と同意)を実践することにより、患者の皆様とのコミュニケーションを大切にする地域に密着した医療機関を目指しております。
内視鏡等の検査は,患者さんと一緒にテレビ画面を見ながら納得してくださるように、わかりやすく説明していきたいと思います。また、待合室にはプレイルームをもうけましたので小さなお子さんでも、お気軽に連れてきて頂いても結構です。

  • この看板が目印です。この看板が目印です。
  • 花粉症のレーザー治療花粉症のレーザー治療
  • お気軽にご相談ください。お気軽にご相談ください。

詳細情報

耳鼻咽喉科は、みみ・はな・のど・とうけいぶ(頭頚部)など、多岐にわたる器官を対象としており、その中には、感覚器官(聴覚・臭覚・味覚)や、運動器官(呼吸・発生・嚥下)など、重要な器官と機能がふくまれております。また、スギ花粉として有名な現代病とも言われる、アレルギー疾患に関連した科でもあります。なにか気になる事がございましたら、お気軽にご相談ください。

■患者さんとの対話を大切に
当院は、インフォームドコンセント(説明と同意)を実践することにより、患者の皆様とのコミュニケーションを大切にする地域に密着した医療機関を目指しております。内視鏡等の検査は、患者さんと一緒にテレビ画面を見ながら納得してくださるように、わかりやすく説明していきたいと思います。また、待合室にはプレイルームをもうけましたので小さなお子さんでも、お気軽に連れてきて頂いても結構です。

■花粉症のレーザー治療
鼻粘膜への照射は、アレルギー性鼻炎・花粉症・慢性副鼻腔炎の鼻茸切除などで保険適応とされています。鼻粘膜へのレーザー照射は粘膜全体を消失させるわけではなく、その熱エネルギーで粘膜表層組織を気化・蒸散するものです。レーザー照射後1ヶ月で粘膜上皮はほぼ再生してきますので、1ヶ月に1回の照射を3、4回繰り返しても心配ないと考えられます。

鼻粘膜に対するレーザー治療は保険で認められています。
お気軽にご相談下さい。

■各種保険取扱

二次元バーコード

冨永耳鼻咽喉科・アレルギー科2次元バーコード