文字サイズ

ヤスオカセイケイゲカノウゲカクリニック

安岡整形外科脳外科クリニック

武蔵野市・吉祥寺駅徒歩6分の安岡整形外科脳外科クリニック

お電話はこちら

0422-20-2010

  • 武蔵野市・吉祥寺駅徒歩6分の安岡整形外科脳外科クリニック
整形外科 脳神経外科 神経内科
リハビリテーション科
当クリニックでは、整形外科・脳神経外科・神経内科各科の専門分化の弊害を
取り除き、専門性を深めながらリハビリテーションを軸とした統合的・包括的な
(Comprehensive approach)医療をめざします。

イチオシ情報

院長:安岡 正蔵は専門とする疾患として頚椎と腰椎疾患、手足の痛みとシビレ、頭痛の発生メカニズムに精通し、その治療に長年にわたり携わっています。
アメリカMayo Clinicで4年間のレジデント修了。
英語での診療しています。

  • 武蔵野市・吉祥寺駅徒歩6分武蔵野市・吉祥寺駅徒歩6分
  • 2016年12月に刷新しました。2016年12月に刷新しました。
  • 新しいCTスキャンを導入しました新しいCTスキャンを導入しました

詳細情報

総合的・包括的な医療を
~Comprehensive approach~

個々の患者様にとっての最善を第一に
~Best interest of patient~

医療環境を重視
~Amenity~

治療・介護の指針の相談と提示
~Navigator~


院長略歴
院長:安岡 正蔵 Shozo Yasuoka M.D.

プロフィール
1974年 東京大学医学部卒業
1983年 医学博士号
1985年 安岡整形外科脳外科クリニック

臨床研修病院
東京大学附属病院、武蔵野赤十字病院、関東逓信病院、Mayo Clinic (U.S.A)
頚椎と腰椎疾患、手足の痛みとシビレ、頭痛の発生メカニズムに
精通し、その治療に長年にわたり携わっています。
多数の交通事故・スポーツ外傷・転倒事故の治療経験があり、
その防止についても熱意を持って指導しています。
例:交通事故に伴うむち打ち損傷・脳外傷・スポーツによる熱中症の発生予防など

本院取材
「Sportsmedicine」「日経メディカル」「日経ヘルス」
「日経ビジネス」「朝日新聞」「週刊朝日」
「日本テレビ」「テレビ東京」「フジテレビ」等

主な対象疾患
【脊椎疾患】
頚椎椎間板ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニア、脊椎管狭窄症など

【変形性関節症】
膝関節、股関節、手など

【頭痛】
偏頭痛、緊張性頭痛

【脳外傷と脳血管疾患】
交通事故、脳卒中、高血圧

【スポーツ医学】
熱中症(I~III度分類)、捻挫、骨折、スポーツ障害

【神経内科疾患】
末梢神経障害、パーキンソン病

【心療内科疾患】
睡眠障害と軽症うつ病


診察科目
整形外科
脳神経外科
神経内科
リハビリテーション

当院の受付時間
安岡整形外科脳外科クリニック
武蔵野市吉祥寺本町2─14─8
TEL:0422─20─2010
FAX:0422─20─2006

金曜午後 装具療法(予約)
木曜午前 内科(内科専門医・予約診療)
土曜 神経内科(神経内科専門医予約診療)

初診木曜日午前中御来院の際は念のためにお電話をお願いします。

診療設備
CTスキャン、骨密度計(大腿骨頸部及び腰椎での骨密度測定です)、レントゲン、超音波検査装置(頸動脈・運動器)、PWV、心電図、AED(自動体外式除細動器)

アクアタイザー、牽引機、干渉波、レーザー治療機など

  • 耐震性を採用した建物耐震性を採用した建物
  • 基幹病院との緊密な提携基幹病院との緊密な提携
  • リハビリテーション室リハビリテーション室

二次元バーコード

安岡整形外科脳外科クリニック2次元バーコード