文字サイズ

ニホンミンヨウシンブヨウキョウカイ

日本民踊・新舞踊協会

全国各地の民謡曲から演歌舞踊曲の最新ヒット曲まで豊富な教材!

お電話はこちら

03-5830-3560

日本民踊・新舞踊協会は古来より伝承されてきた民踊、
古典的な日本舞踊をベースに新しいものを取り入れ
進化した新舞踊を、素晴らしい講師陣により、気軽に、
そして楽しみながら身につけることが出来るように、また、
良き次世代の指導者を育成することを、活動の
目標としております。是非一度、講習会をご体験下さい。

イチオシ情報

◆あなたも体験講習から始めてみませんか!

≪取得できる資格≫
名誉教授-主任教授-特任教授-教授-助教授-講師-指導員-一般会員

  • 民踊部特別勉強会の様子民踊部特別勉強会の様子
  • 新舞踊無料講習会の様子新舞踊無料講習会の様子

詳細情報

【 日本民踊・新舞踊協会 】
日本民踊・新舞踊協会は、昭和34年に発足した“ビクター民踊研究会”を母体に、平成10年“ビクター新舞踊連盟”と合体し、民踊・舞踊すべてを包括した“ビクター民踊・舞踊連盟”として平成21年には創立50周年を迎えました。2012年4月からは新たに「日本民踊・新舞踊協会」と名称を変更、和やかで楽しく美しい日本の民踊・舞踊をより多くの方に親しんでいただけるよう、今後も活動を続けてまいります。

□■
■□
基本を大切に楽しく美しく

全国に広がる支部
日本民踊・新舞踊協会には、「民踊部」と「新舞踊部」の二つの部があります。民踊部は本部と11か所の支部、新舞踊部は4か所の教室があり、全国各地で約5,000名の皆様が研鑽を積まれ、交流も盛んに行われています。
年齢・男女を問わずどなたでも自由に参加することができ、民謡・新舞踊(舞踊歌謡など)、古典など講習メニューも豊富です。いつでも、どこでも入会できます。
大会での舞台披露をはじめ、各ブロックごとの研修会など、年間行事も充実しています。

流派を問わない充実した指導陣
日本民踊・新舞踊協会には、各流派を代表する指導者が在籍し、優れた講習を受けることができます。

豊富な音源
(公財)日本伝統文化振興財団、ビクターエンタテインメント(株)などの関連会社、レコード会社各社と協力し、長年の活動経験に基づいた豊富な音源や映像をご用意しています。

【 活動案内 】
学ぶ
様々な講師による毎月の講習会やブロック毎に合同で開催される研修会が活動の基本です。CDやビデオ、振付図など、分かりやすい教材にも好評をいただいています。

披露する
毎年開催される「民踊大会」や「舞踊まつり」で、日頃より様々に研鑽を積まれた成果をご披露ください。

資格を取得する
資格認定審査により、資格が与えられ、自分の踊りの技術をさらに高めることができます。

≪取得できる資格≫
名誉教授─主任教授─特任教授─教授─助教授─講師─指導員─一般会員

  • 研修会の様子研修会の様子
  • 民踊大会の様子民踊大会の様子
  • 舞踊まつり舞踊まつり

二次元バーコード

日本民踊・新舞踊協会2次元バーコード