文字サイズ

カブシキガイシャトウキョウフドウサンケイザイケンキュウショ

株式会社東京不動産経済研究所

税務と裁判に明るい、創業28年の不動産鑑定事務所です。

お電話はこちら

03-3931-2731

  • 練馬区 上板橋駅 不動産鑑定 株式会社東京不動産経
会計事務所や弁護士事務所から不動産鑑定を取るように言われたが、
どこに頼んでいいのかわからないとお悩みの方。
不動産鑑定はどこに依頼しても結果は同じで、
相互見積もりを取って報酬が一番安い事務所に頼めばいいと考えている方。
創業28年の信頼と実績の当社にお気軽にご相談ください。

イチオシ情報

一口に鑑定評価と言いましても、権利関係が複雑で評価の難易度が高い案件から、一般的な戸建住宅やマンション等色々とあります。評価書のスタイルについても、裁判用等の「分厚いもの」から、気軽に相場を知りたい程度の「薄いもの」まで各種あります。鑑定評価がなぜ必要なのか(依頼目的)をよくお聞きし、その目的に必要かつ十分な評価書のスタイルで、事前にお見積りを示しながら、業務を進めさせて頂いております。

  • 不動産鑑定士 江蔵龍不動産鑑定士 江蔵龍
  • 税務と裁判に明るい、不動産鑑定事務所です。税務と裁判に明るい、不動産鑑定事務所です。
  • 信頼と実績の当社にお気軽にご相談ください。信頼と実績の当社にお気軽にご相談ください。

詳細情報

【裁判用の鑑定評価】
◆家賃の鑑定評価◆地代の鑑定評価◆遺産分割の鑑定評価
◆借地の更新料の鑑定評価◆立退料の鑑定評価 ほか

※裁判では証拠として提出された鑑定評価の信頼性・説得力が争点になり、鑑定評価の内容について「信頼性」の程度が判決に影響を及ぼします。このため、高い証明力を持った鑑定評価が望まれます。

【税務用の鑑定評価】
◆同族関係人間の鑑定評価◆相続税申告用の鑑定評価
◆固定資産の交換用の鑑定評価◆広大地の鑑定評価 ほか

※税務用の鑑定評価においては、取引価格の客観性が十分に説明できることが重要です。
また、税務申告に必要だと言うだけではなく、当事者の意思決定にも重要な役割があるため、やはり高い証明力を持った鑑定評価が望まれます。

【資産評価の鑑定評価】
◆売買の鑑定評価◆担保の鑑定評価◆固定資産の減損会計の鑑定評価
◆隣接地を購入する際の鑑定評価◆財産分与の鑑定評価
◆老朽化したマンションを建て替えるための鑑定評価
◆特殊案件の各種デュー・デリジェンス ほか

※売却や購入、財産分与、担保等、その他にも鑑定評価のニーズは様々あります。
鑑定評価の内容が最重要視され「詳細な鑑定評価書」が求められるケースだけではなく、中には定型的な書式でも十分に対応可能なケースもあります。使用目的に十分耐えうる形での鑑定評価やデュー・デリジェンスをご提案申しあげますので、お問い合わせ下さいませ。

【FP不動産相談】
◆購入予定の物件についてのアドバイスが欲しい
◆住宅ローンについてのアドバイスが欲しい
◆自宅が都市計画道路に掛っているようだ◆借地関係の相談にのって欲しい
◆隣接地を購入したいがいくらで購入すれば良いのか目安が欲しい
◆大家さんから立ち退きを言われたがどうすれば良いのか ほか

※鑑定評価の必要はないが、専門家としてのアドバイスを求めたいと言う方にはFP不動産相談についても承っています。当社では、宅地建物取引業としての取引の実績があり、売買・賃貸ともに実体験に基づいた有用なアドバイスが可能です。不動産鑑定事務所としての客観的な分析能力もあります。また、代表取締役がCFP(R)であることから、資産全般や土地の有効活用の観点等、幅広い視点からのアドバイスをご提供できるものと考えます。

◎相談料
面談による具体的な相談は、5,250円/30分
(消費税は法改正により変動がございます)

二次元バーコード

株式会社東京不動産経済研究所2次元バーコード