文字サイズ

ナバタセイケイゲカ

なばた整形外科

つつじヶ丘駅徒歩5分
整形外科・リハビリテーション・リウマチ科


お電話はこちら

042-490-7870

当院は地域に密着したかかりつけ医を目標とし、日々の医療を行っております。
又、患者様との長いスタンスで向き合い、些細な苦痛も見逃さないことを
心掛けております。気軽に話せる医師・スタッフとなり
患者様の話をよく聞き、わかりやすく丁寧な説明をし、
安心感のあるクリニックであり続けていきたいと考えております。

お知らせ

☆なばた整形外科には女性医師がいますので、女性の方で話しにくいことでも、
 女性医師がお話を聞きます。お気軽にご相談ください。
☆また、膝関節痛・肩関節痛に対しては、ヒアルロン酸関節内注射を行っており、
 骨粗鬆症の検査および治療、ビスフォスフォネート投与、カルシトニン製剤の注射なども行っております。
☆診察予約、関節の痛みや悩み等、直接お電話にてお問い合せください。

詳細情報

診療案内

なばた整形外科で行っている診療は、
「整形外科」「リウマチ科」「リハビリテーション科」
腰痛や膝痛、肩こりから関節や筋肉などの痛みまで全身のさまざまな痛みに対応いたします。
なばた整形外科では、検査結果に応じて治療方法をご提示させていただきます。かかりつけ医として、何なりとご相談ください。
また、女性医師がおりますので、ご相談しにくいことでもお話し易い環境作りに努めております。

診療内容
なばた整形外科では、腰痛、膝痛、肩こりなどの訴えの多い疾患はもちろんのこと、背骨、関節、筋肉などの痛み、不具合、全身の関節に痛みの出るリウマチや膠原病(こうげんびょう)などもお気軽にご相談ください。

【専門としている病名】
整形一般、リウマチ、リハビリテーション、外傷(骨折、脱臼)、救急整形、スポーツ外傷、腰痛、肩こり、関節痛、骨粗鬆症、交通外傷、労働災害

院長は脊椎や股関節疾患、副院長は膝関節疾患を得意分野としており、あらゆる疾患に対しても、万全の態勢が整っています。


【 院長・副院長経歴 】
■院長 菜畑 剛一
【 経歴 】
1998年聖マリアンナ医科大学 医学部卒業.
1998年済生会中央病院.
2000年河北総合病院.
2006年なばた整形外科 開院.

【資格】
日本医師会認定産業医

【所属学会】
日本整形外科学会、日本股関節学会、関東整形災害外科学会

■副院長:菜畑 愛
【 経歴 】
1992年東京女子医科大学卒業.
1992年東京女子医科大学整形外科学教室入局.

【 勤務 】
牛久愛和病院、東大和病院、中央林間病院、立川中央病院

【 研究員 】
関東労災病院スポーツ整形外科

【 資格 】
日本整形外科学会認定 整形外科専門医、日本体育協会認定スポーツドクター

【 副院長の所属学会 】
日本整形外科学会、日本臨床スポーツ医学会、
日本関節鏡学会、関東整形災害外科学会

二次元バーコード

なばた整形外科2次元バーコード