文字サイズ

フヨウシンリョウジョセイジンビョウイガクセンター

芙蓉診療所成人病医学センター

人間ドック・各種健康診断

お電話はこちら

03-3350-6731

  • 健康教育のある人間ドック | 芙蓉診療所成人病医学
●1泊2日コース
●1   日コース
●半  日コース

予約状況の確認やお申し込みはホームページをご覧下さい。
  • 人間ドック2015年秋メニュー人間ドック2015年秋メニュー
  • 健康教室 運動編健康教室 運動編
  • 健康教室 受講編健康教室 受講編

詳細情報

医療法人社団 敬昭会
芙蓉診療所成人病医学センター
健康教育のある人間ドック


1.診療体制
~各科専門医がチームを組み健診を行っております 特に消化器(内視鏡)に力を入れております~

当センターは、消化器・循環器・呼吸器・眼科・放射線科・婦人科の専門医がチームを組み、人間ドックを実施しております。
特に消化器に力を入れており、当センター院長は消化器内科の専門医で、
上部消化管内視鏡検査に関して1日2名体制で苦しくない検査を心がけております。
尚、カメラが苦手という方はバリウム検査も実施しております。

2.身体によくて美味しい食事 ~Our lunches are delicious and nutritious!~
~管理栄養士が考案し、メニューは四季ごとに変更しております 2015年のテーマは『日本の伝統食 和食』~

当センターの「身体によくて美味しい食事」、一汁三菜の心に添いながら季節の食材を使い、
適正なカロリーにして、調理法で塩分を減らすなど考えながら三十年近くにわたり皆様に提供してまいりました。
また、「自然を尊ぶ」という日本人の気質に基づいた「食」に関する「習わし」が、
「和食:日本人の伝統的な食文化」と題して、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。
2015年はこの『日本の伝統食 和食』のすばらしさをもっとお伝えしようと思います。

3.健康教室
~運動編と講義編の2回1セットで月に1回実施 2015年のテーマは『well being(より良く生きることを目指して)』~

毎月一度土曜日に開催している、人間ドック受診後の生活習慣病の改善プログラムです。
運動編と講義編を交互に開催しております。ドック受診者様は無料で受講できます。
運動編は東急スポーツジム『オアシス』にて日本体育協会認定 フィットネストレーナーに自分で気づかない身体のゆがみを知り、矯正するためのストレッチや日常生活ですぐに利用できる運動を一緒に実施致します。
また、講義編は日清食品株式会社イベントホールにて、昭和女子大学院特任教授の渡辺満利子先生をお招きして健康を維持し、最後まで自立した生活を送るためのライフスタイルについて講義を行います。
すぐに役立つ知識が満載です。
上記健康教室に参加できなくても、人間ドック御受診後の結果について、お問い合わせや生活習慣改善についてもお気軽にご相談いただける『健康コール』と『健康メール』を設けております。
また、フォローアップが必要な項目を、3か月後をめどに解説を添えて郵送にてご案内いたします。
精査・治療などの経過報告を次回のドックに生かしております。


ご予約はお電話またはホームページから
TEL: 03-3350-6731
https://www.fuyodock.jp 
  • 待合室待合室
  • 食堂食堂
  • デジタルX線透視撮影システムデジタルX線透視撮影システム

二次元バーコード

芙蓉診療所成人病医学センター2次元バーコード