文字サイズ

スイシヤバシクリニツク

水車橋クリニック

東横線学芸大学駅徒歩10分
■耳鼻咽喉科 ■眼科
土曜午前診療有

お電話はこちら

03-5486-3387

平成4年より耳鼻科、眼科のクリニックとして開院しました。
耳鼻科は院長として矢部由美が担当、眼科は矢部比呂夫が担当して診療しています。
皆様の身近なかかりつけ医として、わかりやすい説明と丁寧な診察を心がけています。

お知らせ

◎矢部比呂夫医師が、東邦大学大橋病院でしていた手術が当院でもできるようになりました。
少しずつ、設備とスタッフを充実させています。

◎患者様の立場にたって接することをこころがけ、つねに皆様の心の声をきいてゆきたいと思います。
対話を大切にして、症状と治療方針を納得ゆくまでご説明いたしますので安心して受診されるようお願いいたします。
また、セカンドオピニヨンや大学病院などへの紹介もお気軽にお申し出ください。

  • 眼科: 矢部比呂夫 医師眼科: 矢部比呂夫 医師
  • わかりやすい説明と丁寧な診察を心がけています。わかりやすい説明と丁寧な診察を心がけています。
  • 耳鼻科: 矢部由美 院長耳鼻科: 矢部由美 院長

詳細情報

□■水車橋クリニック(耳鼻科・眼科)■□

耳鼻科: 院長 矢部 由美
眼科:  医師 矢部 比呂夫



【 耳鼻科の紹介 】
◎ 耳鼻科 ◎
 ≪診療時間 ≫
月・火・木・金・土曜日(午前のみ)
 9:30~13:00
15:00~18:00
休診:日曜・祝日・水曜・土曜午後
みみ、はな、のど
、の病気一般を診察いたします。

中耳炎、副鼻腔炎、扁桃腺炎、気管支炎等の感染症。アレルギー性鼻炎、咳喘息等のアレルギー疾患。耳鳴り、眩暈、難聴、味覚などの感覚器障害。また、腫瘍なども他施設へのご紹介を含めて対応しています。

的確な診断をして、皆様の健康を守り、気楽だけど頼りになる医院を目指しています。

日常的に起こる耳漏、膿性鼻汁などを重症になる前にきれいに吸引し、炎症を長引かせないよう薬を効果的に使用することを心がけています。

花粉症に対しては、速攻20分で原因を判定できる検査を施行しています。

補聴器に関しても月に2回、補聴器屋さんによる試聴を行っています。アフターメンテナンスも行っています。

【 眼科の紹介 】
◎ 眼科 ◎
 ≪診療時間≫
月・金・土  9:30~13:00
月・火   15:00~18:00
受付終了時間 : (午前)12:50・(午後)17:50
火曜日:午後のみ
金曜日:午前は通常どおり/午後は手術・予約外来となっております。
●休診:日曜・祝日・水・木曜・火曜午前・土曜午後 


眼科担当
の矢部比呂夫は昭和52年に東邦大学を卒業し、慶大眼科で研修・博士号を取得し、平成元年より東邦大学大橋病院にて眼形成・涙道の専門外来を開設してきました。専門の眼瞼下垂や涙道を中心とする眼形成外科は世界でも米国が先進国で、眼科領域でも日米の差が最も大きい分野です。

■矢部比呂夫は1999年の米国カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)留学を機に、米国眼形成外科学会(ASOPRS)のメンバーとなることができましたが、ここで得られた『アメリカンスタンダード』を本邦の眼形成外科医療にも還元したいと努力しております。

■一般的な屈折矯正、白内障、緑内障などの日常の眼科ケアはもちろんのこと、担当の矢部比呂夫の専門である眼形成・涙道を中心に、眼瞼下垂手術や顔面皮膚を切らない内視鏡を使った涙道バイパス手術などを保険診療・日帰り手術で行っていますので気楽にご相談下さい。

■当院以外にも東邦大学大橋病院など全国5施設で出張手術を行っていますのでご希望・必要に応じて全身麻酔下手術、小児手術、整形外科との併診による腱移植眼瞼下垂手術などにも対応します。
  • お気軽にご来院、ご相談ください。お気軽にご来院、ご相談ください。
  • 診察の様子診察の様子
  • 診察の様子診察の様子

二次元バーコード

水車橋クリニック2次元バーコード