文字サイズ

クリーンカイケイワタナベゼイリシジムショ

クリーン会計渡辺税理士事務所

会社起業や相続の相談など。
東京・港区三田!慶応大学前

お電話はこちら

03-5442-2206

「お客様の為lこ・・・」 が、私たちのモットーです。
相続相談・起業・日本企業が中国に進出する際の専門家サポートは渡辺税理士へ、速やかに対応!
税理士・行政書士・二級ファイナンシ ヤル・プランニング技能士 渡辺一男
  • 中国・上海中国・上海
  • 研修風景研修風景

詳細情報

【業務案内】
■税理士業務
  ・会計・決算・税務申告
  ・相続・贈与・確定申告・所得・譲渡
  ・経営計画の作成、創業支援
  ・公益法人会計

■専門家サポート
  ・日本企業が中国に進出する際の税務
  ・日本に進出する中国企業等の税務会計

■行政書士業務~会社設立、建設業等の許認可届出書類作成、公益法人定款作成等
■ F P 業務~相続税の試算、事業継承、不動産有効活用

※その他、お気軽にご祖談下さい

【事務所の経営理念】
1.我が事務所は、お客様が発展して永続的に繁栄するように最大の支援をいたします。
2.我が事務所は、税理士法第1条を準拠し社会に貢献できる事務所を目指します。
3.我が事務所は 「目利利他」の実践理解をします。
4.我が事務所は職員と共存共栄のできる事務所を目指します。


【税理士の使命とは】
 税理士法は第 1条において税理士の使命を「税務に関する専門家として、独立した公正な立場において申告納税制度の理念にそって、納税者義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図かる事」と規定されています。
 これは申告納税制度における納税者の正当な権利と利益を擁護する、代理人としての税理士の役割を明確にしています。
 税理士は、行政庁から独立した立場にあると同時に、納税者に従属した権利擁護をするものでもありません。税理士は納税者に対して正すべきものは正すとともに、過大に納税義務を負わせないという見地から、納税者の権利を守り、その利益を正しく擁護するものです。


★税務会計から事業経営の全てまで
●業事経営で困っていることはありませんか。

1.税金は安くなります。それには節税の手続きが必要です。
2.毎月の監査によって、毎月の経営内容がわかります。
3.合理的かつ正しい記帳指導を行います。
4.来年度の事業経営を一緒に考えます 。
5.資金繰りの改善に一緒に取り組みます。
6.事業継承をスムーズに行うため、相続税の節税対策をお手伝い致します。

●因っているすべての問題を総合的に解決し、事業経営のパートナーとして、 事業繁栄のためにお手伝いいたします。
 

二次元バーコード

クリーン会計渡辺税理士事務所2次元バーコード