文字サイズ

オウメシンマチペットクリニック

青梅しんまちペットクリニック

青梅街道・工業団地入口交差点より南に100m
入院設備・P有

お電話はこちら

0428-32-7301

インフォームド・コンセントを重視し、その子に最適な治療をめざしています。
★日曜・祝日も診療しています。
★往診もご相談下さい。
★入院設備あり
★駐車8台可

お知らせ

☆予防注射 実施中

  • 【受付】青梅しんまちペットクリニック【受付】青梅しんまちペットクリニック
  • 【診察室】青梅しんまちペットクリニック【診察室】青梅しんまちペットクリニック
  • 【診察室】青梅しんまちペットクリニック【診察室】青梅しんまちペットクリニック

詳細情報

青梅しんまちペットクリニックです
現在、獣医師2名・動物看護師2名で診療しております。
あなたの大切なペットの予防・治療はぜひ当院にいらしてくださいね!

☆その子にどういった治療が必要か?☆
当院では飼い主様と一緒に相談しながら、治療を進めていきます。
治療しながらも飼い主様のご意見・ご要望を大切に取り入れていきます。
あなたのペットでお困りごとがありましたらいつでも相談してくださいね。

☆診療時間☆
月・火・木・金・土(9時~12時)(3時~7時)
日・祝も診療  (9時~12時)(3時~6時)
毎週水曜日休診

☆診療対象動物☆
犬・猫・うさぎ・モルモット・ハムスターなど

☆待合室は広々として清潔ですので、ゆったりとお待ちいただく事ができます。
テレビ2台設置・漫画・雑誌等揃えてあります。
どうしても緊張してしまうペットたちは順番までお車で待つ事もできます。
(呼び出しコールシステムあり)
病院前の駐車スペース6台分あります。

☆診察室は2つありますので、ゆったりと診察をうけていただくことができます。
病院嫌いのペットたちも、当院の明るい診察室では不思議と落ち着くようです。
ここでは体重の計測から始まり、ご来院の目的・各種予防・治療・手術のご要望等、
様々な相談をお受けいたします。

☆時には血液検査をする事もありますが、後ろ足からの採血が殆どですので
採血を怖がる子はあまりいません。

☆心臓病・ホルモン性疾患・アトピー性皮膚炎・消化器症状・鼓腸症
外耳炎・結膜炎・慢性腎不全など、他にも
色々な症状の動物たちが来院し、治療成果を上げています。

☆あなたのペットはお薬を飲めますか?☆
当院ではその子その子に合わせ、お薬を飲ませやすい形にして調剤します。
(小さな錠剤・粉・シロップなど)
薬をくるんで飲ませる、とても美味しいサプリメントもありますよ!

どうしてもお薬を飲めないワンちゃん・猫ちゃんには
抗菌剤と外耳炎のお薬に関しては
持続型抗菌剤注射液や、耳用の持続型外用剤がありますよ。

☆避妊手術・去勢手術はお考えですか?☆
当院では手術希望のご相談から、最適なタイミングの手術時期のご提案・事前検査・手術まで
飼い主様と相談しながら、しっかりとしたご説明のもと進めております。

手術を考えているけれど何を聞いたらいいかわからない?金額は?などと
悩んでいる飼い主様、あなたの大切なペットと一緒に
いつでも相談にいらしてくださいね!


☆各種予防について☆
犬用混合ワクチン・狂犬病ワクチン
猫用混合ワクチン
フィラリア症予防薬(錠剤から、美味しいお肉タイプまで色々)
ノミ・マダニ予防薬(つける外用薬タイプから美味しいお肉タイプまで色々)
内部寄生虫駆除薬などがあります。
ご相談くださいね!



≪対象動物≫
犬、猫、うさぎ、ハムスター、モルモットなど

≪院長名≫
獣医師 関 秀樹

[獣医師]
獣医師数2名:男性1名 女性1名
[従業員数]
動物看護師(AHT)2名
[保険]
動物医療保険取り扱い
[保険種類]
アニコム損害保険、アイペット
[往診]

[入院設備]

[ペットホテル]

[インフォームドコンセント]

[診療情報開示]

[各種相談]
飼育相談、しつけ相談、繁殖相談、健康管理相談、栄養相談

[動物取扱業 許認可]
動物取扱業種別:保管
登録番号:11東京都保第100527号
登録年月日:2007年1月26日
登録有効期限:2022年1月25日まで
動物取扱責任者:関秀樹
ペットホテルご利用は、当院にてワクチン等の予防をしているペットに限ります。
  • 【待合室】青梅しんまちペットクリニック【待合室】青梅しんまちペットクリニック
  • 青梅市の動物病院◎日曜・祝日診療あり/往診可青梅市の動物病院◎日曜・祝日診療あり/往診可
  • 青梅しんまちクリニック/入院設備有・駐車場有青梅しんまちクリニック/入院設備有・駐車場有

二次元バーコード

青梅しんまちペットクリニック2次元バーコード