文字サイズ

ワシジンジヤ

鷲神社

足立区の鷲神社 
島根ばやしと繁栄宝寿 
各種ご祈祷やご婚礼祭祀

お電話はこちら

03-3883-6140

鷲神社(わしじんじゃ・おとりさま)は島根ばやしで知られる開運子育ての神様です
吉宗公御成の将軍石や、区内最古の学問所・吉田順庵塾跡あり
子供安全ご祈願も致します
強い清めと温かいみ守り、人情深い土地がらをはぐくむ総鎮守の古社です
西新井駅・竹の塚・梅島・六月・保塚方面鎮護
◎ご祭礼:9月7・8日◎

イチオシ情報

島根囃子・島根ばやし・お神楽は、正月、節分、九月、十一月酉の市・七五三などに奉納されます。
(無形民俗文化財)
■ご 祭 神
 日本武尊(やまとたけるのみこと) 子育てわし大明神
 誉田別命(ほんだわけのみこと) 安産福徳の神
 国常立命(くにとこたちのみこと) 強いきよめの神
■奉 斎 神
 須佐之男命(すさのおのみこと)
 天照大御神(あまてらすおおみかみ)

  • 島根囃子、節分祭、大祭、お酉様など賑やかです島根囃子、節分祭、大祭、お酉様など賑やかです
  • 各種ご祈祷を申し受けます各種ご祈祷を申し受けます
  • 神楽、村ずもう碑、らんちゅう展示など史跡めぐりも楽しいです神楽、村ずもう碑、らんちゅう展示など史跡めぐりも楽しいです

詳細情報

鷲神社 わしじんじゃ
■ご 由 緒

 鷲神社は、文保二年(一、三一八)の御中興と伝える古社です。
 いにしえ当地は、古代の海岸線とされる所で、島の根のように出たこの地に、
 ご祭神が船でお着きになったという伝承から浮島明神とも稱えられました。
 水郷地帯から中近世村へと変遷し、やがて江戸時代、三代家光公・八代吉宗公等の
 ご事跡がありました。吉宗公ゆかりの吉田順庵先生島根学問所跡は、本殿東です。
 七祠伝説などがあり、近郷の総鎮守のお社です。
■様々なご祈願(おはらい)承ります 
 安全祈願・地鎮祭・初宮詣り・車のお祓・家内安全
 厄除け・七五三詣・成人式・商売繁盛
 方位除・神葬祭ほか出張祭など
 お申し込み(電話 03─3883─6140/FAX 03─3883─1960)
■総 鎮 守 社
  ◆栗原氷川神社 栗原・西新井栄町などの氏神
  ◆六月八幡神社 六月・東六月など(六町の本村)
  ◆竹塚神社 竹塚・保塚などご守護
各地域、氏神様、兼務(西新井駅・梅島・竹ノ塚等)
■ご 例 祭 日
 9月
 11月酉の日
 ・お正月・節分など。
 おみこしやお神楽、各種行事があります
■ご 社 宝
・七社伝説あり
・良縁富士塚
・三峯天神社
・大中おみこし
・山車8台など
■催 し
・区の郷土史談会、神楽鑑賞会
・旧日光街道史跡めぐり
・島根ばやし連中
・節分祭
 景品・獅子舞・大黒舞・赤おに・青おに
 かみしもを着けて賑々しくまめまき致します。
・盆おどり(地元)、らんちゅう展示会(愛魚会)のほか九月・はやし・みこしなど。
・11月は、相伝神代お神楽が奉納されます。(奉賛会、はやし連中、婦人部焚出し)
・平成25年9月震災復興祈願大祭
 平成27年 汐汲奉献道中
 平成29年酉年大大祭(牛込孝次奉賛会会長 当時)
 平成30年9月 境内子供祭 
  山崎金壽奉賛会会長のもと、模擬店等楽しく執行致しました。
■鷲神社奉賛会
 ◎地鎮祭・家清め祓い・子供さんお宮詣り・七五三等受付ます。
 ◎諸ご祈願  
 受付(直通電話 03─3883─6140/FAX 03─3883─1960)


■アクセス情報
(バス)★都バス 北千住駅西口、竹の塚駅東口駅発
     ★東武バス 竹の塚駅東口、西新井駅東口発
     全て「島根二丁目」バス停下車1分

  • 兼務 竹塚神社大祭 ※ご祈祷は鷲神社で承ります兼務 竹塚神社大祭 ※ご祈祷は鷲神社で承ります
  • 兼務 栗原氷川神社大祭 ※ご祈祷は鷲神社で承ります兼務 栗原氷川神社大祭 ※ご祈祷は鷲神社で承ります
  • 兼務 六月八幡神社大祭 ※ご祈祷は鷲神社で承ります兼務 六月八幡神社大祭 ※ご祈祷は鷲神社で承ります

二次元バーコード

鷲神社2次元バーコード