文字サイズ

サイトウシカクリニツク

斎藤歯科クリニック

歯科・小児歯科・矯正歯科 ・障害者の方の歯科治療

お電話はこちら

043-275-2004

  • 千葉市花見川区 新検見川駅 歯科 矯正歯科
「斎藤歯科クリニック」は、JR「新検見川駅」から歩いて1分のところにある、
便利な歯科医院です。昭和62年の開院以来地域のかかりつけ医を目指しており、
患者さんの立場に立った、親切、誠実、ていねいな診療を心掛けております。
障害者の方の歯科治療も行っています。ご相談ください。

お知らせ

治療内容や治療計画についても、分かりやすくご説明しています。
お子さまからご年配の方まで、あらゆる年代の患者さんにご来院いただいております。
お気軽におこしください。

  • 千葉県花見川区 新検見川駅徒歩1分の斎藤歯科クリニック千葉県花見川区 新検見川駅徒歩1分の斎藤歯科クリニック
  • 一般歯科・小児歯科・審美歯科・矯正歯科・口腔外科など診療一般歯科・小児歯科・審美歯科・矯正歯科・口腔外科など診療
  • 斉藤歯科クリニック院長:斎藤浩斉藤歯科クリニック院長:斎藤浩

詳細情報

【一般歯科から矯正まで】
お口のトータルな管理を目指しています小さなお子さまは、
一見虫歯がないように見えても、歯と歯の間に虫歯ができていることがあります。
そのまま放置していると、乳歯だけでなく、永久歯に悪影響を与える場合もあります。
虫歯かな?と思ったら、できるだけ早いうちに「斎藤歯科クリニック」にお越しください。

大人の歯が揃う15歳ぐらいまでは、将来の歯や口の機能だけでなく、
全身の健康の土台を作る、とても大切な期間です。

当院では、悪いところを治療し、あごの骨の成長や、歯並び、かみ合わせなども視野に入れて、お子さんの健康と成長によい結果をもたらすよう診療を行っています。

明るい院内では、小さなお子さまにもリラックスしてお過ごしいただけます。
一般歯科から小児歯科、矯正歯科まで、お口のトータルな管理を目指しています。
お車でお越しの方には駐車券をお渡ししています。

【お子さんの矯正】
お子さんの矯正は、大人になったときにどのような状態になるか、を予測して、お子さんに合った時期や方法で治療することが大切です。

いわゆる「受け口」や「出っ歯」は、あごの骨にかかわるものです。あごの発育は、上あごと下あごでは時期が違います。その発育を使って治す場合もあれば、発育の過程で歯並びに問題が起きることもあります。「受け口」は、早いお子さんで小学1年生ぐらいから矯正を始めるケースがあります。ただ矯正は早い方がよいというわけではありません。早く治しても、あとから生えてきた歯によって戻ってしまう可能性もあります。そのようなケースでは、生え変わってから始めることもあります。

当院では、3~4か月ごとの定期検診で、虫歯だけでなく歯並びも確認しています。
状態を分析して、将来矯正した方がよいかもしれない場合は、親御さんにお話ししています。親御さんも情報を共有することで、引っ越しても、次の歯科医院で役立てていただけると思います。

【虫歯】
虫歯は予防が第一です。もし、できてしまったら小さいうちに治療しましょう。
乳歯は永久歯に比べて小さいので、いったん虫歯になると、神経まで進行するのが早いのです。

治療では、お子さんにはラバーダムという器具を使っています。高速で回転する器械が舌や唇、頬などを傷つけたり、削片や水が口に流れ込むのを防いでくれます。お子さんが口を開けているのが、楽になるというメリットもあります。
またお子さんは、唇を噛んでしまうことがあるので、比較的早く切れる麻酔薬を使うようにしています。

当院ではフッ素の塗布も行っています。
ただしフッ素を塗っておけば、虫歯ができないわけではありません。あくまで歯磨きの補助的なものとお考えください。

【診療科目】一般歯科・小児歯科・矯正歯科

【設備・装置】レントゲン・レーザー・ホワイトニング用ライト

日本障害者歯科学会会員
  • 虫歯治療・歯周病治療・歯の定期健診など行っております虫歯治療・歯周病治療・歯の定期健診など行っております
  • 入れ歯・被せ物は患者さんの歯に合ったものおすすめしています入れ歯・被せ物は患者さんの歯に合ったものおすすめしています
  • 歯のことなら新検見川駅徒歩1分の斎藤歯科クリニックへ歯のことなら新検見川駅徒歩1分の斎藤歯科クリニックへ

二次元バーコード

斎藤歯科クリニック2次元バーコード