文字サイズ

イマニシイチョウコウモンカ

いまにし胃腸肛門科

千葉県の胃腸科・肛門科 
女性のために女医も診察、土日も診療

お電話はこちら

043-284-3101

  • 千葉市 胃腸科 肛門科 いまにし胃腸肛門科
痔核・裂肛は切らずに治す努力をします。
手術の場合は肛門機能を壊さず再発のない、痛みの少ない方法を心がけています。
また痔と間違える大腸癌等の大腸病変の早期発見、
内視鏡による治療を行っていますのでお気軽にご相談ください。

お知らせ

お知らせ

◆いまにし医院では日曜日午前中、診療をおこなっています。
 また、女医も常勤しております。

  • 入院設備あり入院設備あり
  • 各種保険/自由診療取扱各種保険/自由診療取扱
  • お気軽にご相談ください。お気軽にご相談ください。

詳細情報

■ 院長 今西 定一
昭和53年 信州大学医学部卒業
昭和53年~昭和63年 東京女子医科大学消化器病センター勤務
昭和63年~昭和64年 社会保険中央総合病院大腸肛門病センターにて研鑽
平成元年~現在に至る いまにし医院開院
有限責任中間法人日本消化器外科学会消化器外科専門医


■ 副院長 今西 佳代(女性医師)
昭和56年 東京女子医科大学卒業
昭和56年~昭和61年 東京女子医科大学麻酔科勤務
昭和62年~昭和64年 東京女子医科大学小児科勤務
平成元年~現在に至る いまにし医院開院
平成14年~現在に至る 社会保険中央総合病院大腸肛門病センターにて研鑽

痔で悩む女性の方、女性医師が担当致しますので
恥ずかしがらずにご相談にいらしてください。
またお子様が痔ではないかとご心配の方もお気軽にご相談ください。(副院長)


診察をためらっている女性の方へ
今、差し迫ったおしりの悩みをお持ちの方はもちろんのこと、
「ちょっと痛い」、「ちょっとかゆい」でも、
これくらいなら病院へ行くより我慢する方がまし!!と思っているかたも、
本当は自分のおしりに何が起こっているのか知りたいのではありませんか?
女性の方は妊娠・出産を機におしりの症状が悪くなることが多く、
また、赤ちゃんや小中学生でも便秘による切れ痔で困ることが少なくないのです。

いまにし胃腸肛門科ではあなたのおしりの状況を適確に診断し、
治療内容の説明だけでなく、日常生活における注意の仕方についても
ご説明させて頂きます。どんな細かい心配事でもお気軽にご質問ください。
また当医院では肛門科以外の診療も行っているので外からは肛門科の患者なのかどうか分かりませんので女性の方には来院しやすく感じられると思います。
気軽に来院!とまではいかないと思いますが、
少しでも来院しやすく感じて頂ければ幸いです。ご来院お待ちしています。


いまにし胃腸肛門科へは千葉県だけでなく、東京、神奈川、茨城、埼玉、そして関東以外の患者さんも痔の治療のため、来院されております。
先日は青森在住の女性の方にも来院いただきました。ぜひ、遠方にお住まいでも、痔に悩み、安心、納得した痔の治療を望まれる方は積極的にご来院いただければと思います。

■各種保険/自由診療取扱


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
いまにし胃腸肛門科
〒262-0015 千葉県千葉市花見川区宮野木台3丁目28-6
TEL:043-284-3101
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

  • 待合室待合室
  • 談話室談話室
  • 個室個室

二次元バーコード

いまにし胃腸肛門科2次元バーコード