文字サイズ

フジミノシンキュウセッコツイン

ふじみ野鍼灸接骨院

急患・出勤前 朝7:30頃より受付可(要電話) 
日曜診療有り

お電話はこちら

049-261-8460

痛みの発生している各々の組織で
「予後」つまり、治っていく過程と期間が異なります。 
これを診断し、「予後」の説明をしています。 
そして、予防方法も合わせて指導しています。 
当院では、治療と供にインフォームドコンセントを大切にしています。 
◆TEL 049─261─8460(ハシロウ)

お知らせ

☆土曜の午後は、19:00まで
☆日曜日は午前中のみ、予約にて実費施術いたしております。

  • ○インフォームドコンセントを大切にします。○インフォームドコンセントを大切にします。
  • ○足底板当院で加工しています。○足底板当院で加工しています。
  • ○症状に合った足底板を作成します。○症状に合った足底板を作成します。

詳細情報

◇◆ ふじみ野鍼灸接骨院 ◆◇
当院では、治療と供にインフォームドコンセントを大切にしています。

すぐ同じ痛みを繰り返したりしていませんか?

痛みの原因にたどりつかなければ、どんな加療をしても、元の痛みが発生します。
また、痛みの発生している各々の組織で「予後」つまり、治っていく過程と期間が異なります。
これを診断し、「予後」の説明と、予防方法も指導しています。

例えば、当院にも多く来院しているランナーの場合、
よく「シンスプリント(脛の内側の痛み)」を訴えます。
「シンスプリント」=「初心者病」と言われ、練習量が増えたときに発症します。
「走り過ぎ」… ただそれだけでしょうか?どんな「走り過ぎ」だったのでしょう?
スピードが速かったのか?時間が長かったのか?
次に…走った走路に問題は無かったのか?シューズは合っているのか?
ソールが薄すぎていないか?足関節の可動域はどうなのか?
それらを総合的に評価し、故障に至った原因を調べていきます。

当院では、ランニングフォームの撮影やバイクのライディングポジションの測定等で、
故障の原因を突きとめます。
また、症状に合った足底板の作成やシューズの加工もしております。

是非、一度ご相談ください。

受付時間
平日 9:00~12:00/14:00~20:00
土曜 9:00~12:00/14:00~19:00
日曜 9:00~12:00(日曜のみ電話予約)
木曜午後・祝日 休診

※土曜の午後は19:00まで
※木曜は午前中のみ

★急患の方は出勤、通学前の朝7:30頃より受付致します。
 必ず電話で連絡の上ご来院ください。
★日曜の午前中は、予約診療を致しております。

【受付・連絡先】
 ふじみ野鍼灸接骨院
 東武東上線 ふじみ野駅 西口徒歩1分
 TEL 049-261─8460(ハシロウ)
★詳しくはホームページをご覧下さい
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/fujimino/

  • ○ライディングポジションをチェックします。○ライディングポジションをチェックします。
  • ○ランニングフォームを撮影し、分析します。○ランニングフォームを撮影し、分析します。
  • ○普段見られない着地や蹴り足の確認ができます。○普段見られない着地や蹴り足の確認ができます。

二次元バーコード

ふじみ野鍼灸接骨院2次元バーコード