文字サイズ

トロッコトウホヤマワ

陶路子・陶舗やまわ

川越の陶器屋直営のカフェ・喫茶店★
手作り甘味もお楽しみ下さい

お電話はこちら

049-226-1065

  • 川越の代表的な蔵造りの「陶舗やまわ」
器もお楽しみいただけるのは、陶器屋直営の店ならではです。
「陶舗やまわ」の一角にある「陶路子(とろっこ)」では、
川越名産のさつまいものさまざまな味や食感が楽しめる
「さつまいもミニ懐石」が好評です。
手作りの甘味もおすすめです。
ぜひお立ち寄りください。

イチオシ情報

◆「さつまいもミニ懐石」のご予約を受け付けております。お電話かメールでお申し込みください。

※メールでのお申し込みは、ご予約日の3日前までにお願いいたします。

  • さつまいも尽くしの「さつまいもミニ懐石」さつまいも尽くしの「さつまいもミニ懐石」
  • 北海道十勝のあずきを使った「クリームあんみつ」北海道十勝のあずきを使った「クリームあんみつ」
  • 「陶舗やまわ」和食器の品揃えが豊富「陶舗やまわ」和食器の品揃えが豊富

詳細情報

●メニューのご案内 (税込)

・さつまいもミニ懐石 ¥1,900

・珈琲仲間 ¥480

・冷珈琲 ¥530

・紅茶 ¥480

・冷紅茶 ¥530

・オレンジジュース ¥530

・さつまいも地ビール ¥740

・おしるこ(おさつもち入り) ¥690 (冬期)

・お抹茶(菓子付き) ¥640

・冷抹茶 ¥530

・さつまいもケーキ ¥480

・クリームあんみつ ¥690

・かき氷(宇治金時) ¥690 (夏期)
いちごフラッペ・珈琲フラッペ・氷あんみつ

「さつまいもミニ懐石」のご予約を受け付けております。
お電話かメールでお申し込みください。
※メールでのお申し込みは、ご予約日の3日前までにお願いいたします。



●陶舗やまわ

【店内紹介】
一番街の通りに面した黒塗りの壁の店蔵の中には、ダイナミックな太い柱や梁を生かし、地元陶芸作家の作品が展示してあります。作家により作品の趣が全く違いますが、それぞれが持つ個性をぜひご覧いただき、お選びいただければ幸いです。
陶器やガラス器などは、毎日の生活の中で潤いをもたらすものです。実用性だけではなく、全体のフォルムや質感などをぜひ感じていただけたらと思います。

【当店の店蔵】
当店の店蔵は、明治26年5月24日に完成した建物です。長喜院の参道と一番街が交わる角地に見事な入母屋作りを形成しています。表通りから店蔵、漆喰で塗り込められた住居、物置、土蔵と連続して並び、冬の季節風が吹くときの火災に対して防火壁を形成しています。
平成元年の新装時に、蔵に生き、蔵を活かした店内で、蔵に映える鮮度ある品揃えをコンセプトに、店中は明るくモダンに造り替えられています。
平成19年に、天皇皇后両陛下、スウェーデン国王夫妻がお立ち寄りになりました。
平成21年上半期のNHK朝の連続テレビ小説「つばさ」のヒロインの生家として、弊店の外観が使われました。

陶舗やまわ    049-222-0989
陶路子(とろっこ) 049-226-1065



■やまわ蔵部陶芸教室
奥の蔵では、長期と一日体験とお試しの陶芸教室を開催しています。講師が個別に丁寧に指導し、楽しく意欲的に作陶しています。


陶芸教室

■おためし体験

散策の合間に、ちょっとした時間で陶芸を…
作陶時間、約1時間 手びねりによる作陶
費用1,900円(500gの粘土で手びねり1個・削り無し)
開講日 月・火・水・金・土曜日
(講師の都合により、お受けできない場合もあります)

■1日陶芸教室(要予約)

日程 10:00~12:00 手びねりによる作陶
    14:00~15:30 削り
費用 3,800円(手びねり2個)
    6,000円(1,8kgの粘土)
※作品が出来上がるまでに、約1ヶ月半かかります。
  出来上がりましたら連絡致しますので、取りに来て頂きます。
  有料にて、宅配便で送ることも出来ます。

■長期陶芸教室(月3回)

日時クラス
火曜午前 10:00~15:45
火曜午後 13:15~16:00
水曜午前 10:00~12:45
水曜午後 13:15~16:00
入会金 10,000円
月会費 8,500円
  • 「蔵のまちマグカップ」・「蔵のまち手ぬぐいタオル」「蔵のまちマグカップ」・「蔵のまち手ぬぐいタオル」
  • やまわ蔵部陶芸教室講師石川覚子作「福福まねき猫」やまわ蔵部陶芸教室講師石川覚子作「福福まねき猫」
  • 「やまわ蔵部陶芸教室」作陶風景「やまわ蔵部陶芸教室」作陶風景

動画

二次元バーコード

陶路子・陶舗やまわ2次元バーコード