文字サイズ

クキガンカ

くき眼科

レーザー網膜光凝固術で糖尿病網膜症治療ができる眼科久喜市

お電話はこちら

0480-21-0037

  • 久喜市 久喜駅 眼科 レーザー網膜光凝固術
くき眼科〈久喜市〉
【診療科目】
眼科一般
眼の健康相談
眼鏡処方
レーザー網膜光凝固術

当院の得意とするレーザー網膜光凝固術は眼底の病気に対する治療です。
糖尿病網膜症や網膜静脈閉塞症等にお悩みの方はご相談下さい。
【診療時間】
午前 9:00-11:45
午後15:00-18:00

【休診日】
土曜午後/日祝
  • 久喜市の眼科「くき眼科」久喜市の眼科「くき眼科」
  • レーザー網膜光凝固術で糖尿病網膜症などの治療を行いますレーザー網膜光凝固術で糖尿病網膜症などの治療を行います
  • 予約なしにご利用いただけます。来院順の診療です予約なしにご利用いただけます。来院順の診療です

詳細情報

埼玉県でレーザー光凝固術ができる眼科
くき眼科〈久喜市〉
【診療科目】
眼科一般
眼の健康相談
眼鏡処方
レーザー網膜光凝固術

【医師】
宮本 智
宮本 麻紀
【診療時間】
午前 9:00-11:45
午後15:00-18:00

【休診日】
土曜午後/日祝

. レーザー網膜光凝固術とは
レーザー網膜光凝固術は、糖尿病網膜症・網膜静脈閉塞症などの眼底の病気に有効な治療法です。
レーザーを網膜に照射し凝固させることで病気の進行を抑えます。
手術時間は15分程度と短く、治療には保険が適用されます。
入院の必要はありませんので手術後ご帰宅いただけますが、激しい運動は1週間ほどお控えください。
【有効な疾病】
糖尿病網膜症/網膜静脈閉塞症/網膜裂孔/中心性漿液性脈絡網膜症など

緑内障に次いで、成人の失明原因の2位がこの糖尿病網膜症です。
糖尿病の合併症である糖尿病網膜症は、初期段階では自覚症状がほとんどありません。
視力の低下や飛蚊症などの症状が表れ眼科へ行き、そこで正式な病名が発覚…というパターンも多いです。
病気が進行することで網膜剥離を引き起こすこともあります。
進行具合は3段階に分けられ、なるべく初期に治療を施すことが大切です。
糖尿病の診断を受けたら定期的に目の検査を受けるようにしてください。

. ご来院について
くき眼科は予約不要で来院順での診療となります。
駐車場を完備しておりますのでお車でのご来院も可能です。
久喜駅からのアクセスはバスがおすすめです。
【バス】久喜駅西口-菖蒲仲橋線(朝日バス)「本町1丁目停留所」より徒歩2分

くき眼科
〒346-0005
埼玉県久喜市本町6丁目2-1

.
  • 眼科一般治療・診療/眼の健康相談/眼鏡処方眼科一般治療・診療/眼の健康相談/眼鏡処方
  • 定期的な健診をすることで眼病の進行を防ぐことができます定期的な健診をすることで眼病の進行を防ぐことができます
  • 眼に関するお悩みがある方は「くき眼科」へお越しください眼に関するお悩みがある方は「くき眼科」へお越しください

二次元バーコード

くき眼科2次元バーコード