文字サイズ

モトスネヤセイケイゲカビョウイン

本強矢整形外科病院

整形外科
労災保険指定病院
各種保険(社保・国保)診療可

お電話はこちら

0494-24-7615

【受付】
8:30~12:00/14:00~17:30
【休診日】
日曜・祝日
【入院応需】
57床
※詳しくはお問合せください。

0494-24-7615

お知らせ

●腰・膝の健康相談
●骨粗鬆症検診
●骨密度検診
●脚の指の健康相談
●肩・腰に関する健康相談
●手・足・ツメなどの健康相談
●外反母趾治療(第一足指外反症矯正手術)
●爪の健康相談(陥入爪手術)

※詳しくはお気軽にお問合せください。

  • 整形外科整形外科
  • 各種保険(社保・国保)診療可 各種保険(社保・国保)診療可 
  • 労災保険指定病院労災保険指定病院

詳細情報

     モト スネ ヤ
■◇■本強矢整形外科病院■◇■
       
 整形外科

         労災保険指定病院

■〒369-1871 秩父市下影森871-1
■TEL:0494-24-7615

■診療案内■
【診療科目】
整形外科

【診療時間】
09:00~12:00/15:00~17:30

【休診日】
日曜・祝日

【診療予約】
■MRI検査のみ要予約

【入院設備】
有り(57床)

【院長】

(社)日本整形外科学会 整形外科専門医
■院長:本強矢(モトスネヤ)郁夫

【その他】
●各種保険(社保・国保)診療可


【対象疾患】
外来でよく見られる骨折・脱臼・捻挫・靭帯損傷・腱断裂
小児の整形外科疾患、高齢者の整形外科疾患
頚椎の疾患、肩関節・胸郭周辺の疾患、肘関節周囲の疾患
手関節・手指の疾患、腰椎の疾患、股関節周囲の疾患
膝関節周囲の疾患、足関節・足趾の疾患、感染症
ガングリオン、骨・軟部腫瘍、関節リウマチ、痛風、骨粗鬆症 他

【治療法】
■基本的な治療法
●組織が傷ついた痛み
非ステロイド系抗炎症剤を投与

●痛みの発生による血行障害
リハビリテーションとして温熱療法

●血行障害による発痛物質痛み
筋弛緩剤を投与し、電気刺激療法や温熱療法を
中心としたリハビリテーション

●疼痛の慢性化による痛みの悪循環
外用剤などを用いてストレッチ、筋力強化訓練、
関節可動域改善訓練を指導

●このような保存的治療法で痛みの悪循環が改善されない症例
最後の手段として手術的療法を検討します

【薬物療法】
・非ステロイド系抗炎症剤
・ステロイド剤 ・筋弛緩剤 ・抗リウマチ剤
・外用剤(湿布・軟膏)
・ビタミンB製剤 ・抗不安剤

【注射療法】
・ステロイド関節内注射・腱鞘内注射
・滑液包内注射・神経幹内注射
・ヒアルロン酸ナトリュウム関節内注射

【神経ブロック療法】
・トリガーポイントブロック ・星状神経節ブロック ・腕神経叢ブロック
・肩甲上神経ブロック ・硬膜外ブロック(頚部・胸部・腰部・仙骨部)
・神経根ブロック ・椎間関節ブロック ・分離部ブロック
・坐骨神経ブロック ・肋間神経ブロック

【リハビリテーション】
・温熱療法 ・RICEの処置 ・温冷交代浴 
・電気療法 ・頚椎牽引療法 ・腰椎牽引療法
・関節可動域改善訓練 ・ストレッチング ・筋力強化訓練 他

【ギプス療法】
・上腕のギプス ・前腕のギプス ・手指のギプス
・体幹のギプス ・大腿のギプス ・下腿のギプス 他

【装具療法】
・痛みの緩和 ・変形の予防、矯正
・関節の固定 ・保持・制動 ・体重の支持を確保

【手術療法】
保存的治療に抵抗する症例や急を要する症例に対してのみ
手術的治療が検討されます。

※詳しくはお気軽に、お問合せ・ご相談下さい。
  • リハビリテーションリハビリテーション
  • 入院応需(57床) 入院応需(57床) 
  • MRI検査のみ要予約MRI検査のみ要予約

二次元バーコード

本強矢整形外科病院2次元バーコード