文字サイズ

ユウゲンガイシャフセダイヤ

有限会社布施ダイヤ

コンクリートの非破壊検査工事
365日・24時間対応

お電話はこちら

048-463-8458

  • 布施ダイヤ 非破壊検査
◆◆非破壊検査 目視の後、コア抜きの前に◆◆
布施ダイヤは、埼玉県和光市を拠点に関東とその周辺に出張し、
コンクリートの内部調査を行っています
建物の改修・耐震補強・設備工事の前に、
レントゲン(X線)・RCレーダーで埋設物の位置を特定

撮影・現像・診断・コア抜き工事まで
その場でスピーディに実行します
見積無料

イチオシ情報

◆◆レントゲン調査ができる?チェックポイント◆◆

●コンクリートの厚さが30~35cm程度まで
●X線発生器をセットするスペースがある
●立入禁止ができるコンクリートの裏側にフィルムを貼ることができる

判断が微妙な場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
また、レントゲン撮影ができない場合は、RCレーダーで鉄筋調査を行うことになります。

  • 1 X線発生器をセット1 X線発生器をセット
  • 2 裏側にフィルムをセット2 裏側にフィルムをセット
  • 3 周囲の安全確保3 周囲の安全確保

詳細情報

◆◆非破壊検査 コンクリートの壁と床のあるところなら
      関東一円 どこにでも駆けつけます◆◆
レントゲン検査と、RCレーダー検査の二つの手法で、
コンクリートの建造物・構造物にキズをつけることなく、
内部の状況を調査します。

主にこのような現場で活躍しています。
   ↓  ↓  ↓

オフィスビルや学校、病院の設備工事の事前調査
エアコン・温水器・ソーラーパネル・LAN増設などの
配線・配管工事で壁に穴を開けるなら、私たちにご相談下さい。
埋設物は、図面通りに入っているとは限りません。
もし、パソコンの配線を切断してデータが消えてしまったら…。
施主様の被害は甚大です。

橋・トンネルなどの構造物の劣化診断、耐震補強の事前調査
多くの自治体で問題となっている交通インフラの老朽化。
ひび割れが見えなくても、レントゲン撮影で見つかる場合があります。
定期的な検査をおすすめします。
また、耐震補強の手段として、アンカーボルトを設置する際の
事前として、RCレーダー探査をしています。

中古戸建・マンション購入前の鉄筋調査
壁撤去リフォームの事前調査

エックス線作業主任者と、エックス線作業従事者の
有資格者2名1組でうかがいます。
365日・24時間対応ですので、
「土日にしか工事できない」「夜間にしか工事できない」など、
お困りのことがあればお問い合わせ下さい。

TEL:048-463-8458 
見積無料
出張エリア:関東とその周辺


◆◆調査の後の穿孔工事もお任せ下さい◆◆
ダイヤモンド工事
コア抜き工事、連続コア抜き、強度検査用テストピース採取
ソーイング、ウォールソー工事
あと施工アンカー工事、ケミカルアンカー施工

お気軽にお問い合わせ下さい。
TEL:048-463-8458


◆◆会社概要◆◆
所在地 〒351-0114 埼玉県和光市本町31-8-102
設立年月 平成7年4月10日
資本金 300万円
代表取締役 布施 清
従業員数 6人

  • 4 制御器によるスイッチ・オン4 制御器によるスイッチ・オン
  • 5 車内暗室にて現像5 車内暗室にて現像
  • 6 写真より診断6 写真より診断

二次元バーコード

有限会社布施ダイヤ2次元バーコード