文字サイズ

タカサキビャクエダイカンノンジゲンイン

高崎白衣大観音慈眼院

高崎市 高野山真言宗
高崎白衣大観音 万灯会

お電話はこちら

027-322-2269

  • 高崎市 白衣大観音 万灯会 慈眼院 高野山真言宗 
高崎市 高野山真言宗 
【 白衣大観音慈眼院 】

■白衣大観音 ■光音堂
■一路堂 ■大師堂
■慈眼院本尊聖観音像
■高崎千体観音堂(本堂)
毎年8月に行われるろうそく祭り「万灯会」が有名です

イチオシ情報

※お気軽にお立ちより下さい

  • 高崎市 高野山真言宗 白衣大観音慈眼院高崎市 高野山真言宗 白衣大観音慈眼院
  • 慈眼院ではさまざまな年間行事を行っています慈眼院ではさまざまな年間行事を行っています
  • 万灯会、ろうそく祭りで知られる高さ41.8mの白衣大観音万灯会、ろうそく祭りで知られる高さ41.8mの白衣大観音

詳細情報

高崎市 高野山真言宗 
□■ 高崎白衣大観音慈眼院 ■□
慈眼院は、聖観世音菩薩を本尊とする高野山真言宗の寺院で、関東八十八ヵ所霊場の一番札所や東国花の寺のひとつとして、宗派を問わず県内外から多くの参詣者が訪れます。
桜の名所でもあり、花見や新緑、秋の紅葉時などの行楽シーズンは観光客で賑わいます。
厄除けや心願成就などの護摩祈祷や、水子・先祖の供養なども行っています。


【 白衣大観音 】
高さ41.8mの胎内は9階になっており、20体の仏像が安置されています。
毎年8月第4土曜の夕方から夜は、高崎観音山万灯会が挙行され、古刹清水寺とその登山口の500段の石段、名勝洞窟観音、商店街そして白衣大観音慈眼院を周遊する散策コースに、灯明15000個、灯籠500基を並べて幽玄の世界を創り出します。


<拝観のご案内>
白衣大観音の胎内は20体の仏様や高僧の像があり、146段の階段を登って頂くと観音様の肩の高さまで(9階)昇ることが出来ます。
各階の窓からは高崎市街や 上毛山三、関東平野などが望めます。
(足腰の健康な方でしたら、約15分程度で見ることが出来ます。)

◆胎内拝観時間
3月~10月:9:00~17:00
11月~2月:9:00~16:30 
◆胎内拝観費用
高校生以上300円(200円)、中学生以下100円(50円)
※( )内は30名以上の団体料金 
※障害者手帳をお持ちの方は提示して頂ければ無料です
◆駐車場
観音山駐車場 普通車420円 大型車730円


<年間行事予定>
・1月2日 初護摩
・4月第1日曜 十三詣り
・4月上旬 花まつり
・8月第4土曜 万灯会
・10月17日 千体観音総供養/10月上旬 お砂踏み
・11月17日 井上翁彰徳祭 甘酒千人供養
●毎月18日 観音会 大護摩修行 お経を読む会
●第4木曜 ミロク会
●第2水曜・第4日曜 写経会
●聞法会(休会中:機関誌「ふだらく」年6回発行)
●その他毎月 仏画の会、俳画の会など


高崎市 高野山真言宗
白衣大観音慈眼院
詳しくはホームページをご覧下さい。

http://takasakikannon.or.jp/
  • 一万の灯明を点して、仏菩薩に供養する万灯会一万の灯明を点して、仏菩薩に供養する万灯会
  • 白衣大観音慈眼院は四季折々の花も見所です白衣大観音慈眼院は四季折々の花も見所です
  • 白衣大観音慈眼院にお気軽にお立ち寄りください白衣大観音慈眼院にお気軽にお立ち寄りください

二次元バーコード

高崎白衣大観音慈眼院2次元バーコード