文字サイズ

サトウミヤイコトサンゲンキョウシツ

佐藤美弥井・箏・三絃教室

箏・三絃は子どもたちの心に懐かしさとやすらぎを与えてくれます

お電話はこちら

027-234-2857

  • 邦楽と舞踊の会・群馬三曲協会出演
邦楽と舞踊の会「八千代獅子」
【教室の紹介】
◆代表 群馬邦楽振興会会長 佐藤美弥井
■琴の実技体験教室、「はじめての文化事業」登録

教育現場の指導者からの依頼が、近ごろ多くなりました。
三年に一回の和楽器体験は、余りにもお粗末です。
せめて毎年、新年には、邦楽を楽しむ時間を持てるようにして欲しいものです。

 

お知らせ

● お気軽に体験できます。(要予約)<6歳~シニアまで>
  癒しの時間をつくりませんか。
●学校で日本の伝統音楽のコンサートを行ってみませんか?

  • 昆虫の森かやぶき民家(11月3日)昆虫の森かやぶき民家(11月3日)
  • 演奏風景演奏風景
  • 記念撮影記念撮影

詳細情報

次世代に日本の伝統文化の伝承を行うか
教育の充実の為には、教育現場への進出は欠かせないこと。
教育現場の求めていることはどんなことか…
演奏家として、何をしてあげられるか、
情報の共有が不可欠なのである。
演奏家は、趣味として活動している方が多いが、体系立てた、組織をつくり、
積極的な活動が出来る事(チーム)が求められる。
 群馬邦楽教育振興会は、結成して十六年になる、音楽教師を対象とする。和楽器実技講習会を、二十回実施している。
指導者養成の為に講習会・ぐんま昆虫の森内の
「かやぶき民家」において、実技体験(二月・三月)には
子どもたちによる、お琴に触れる機会をつくっています。
これも十回実施しております。
尺八づくりの講座は、親子で尺八がつくれ持ち帰れて人気です。
今度は、その尺八で音を奏でる講座を考えています。


◆桜風会◆
代表の佐藤美弥井の指導による門下生で構成されている団体であり、1975年設立。「情熱と調和」を会のテーマとし、邦楽の各団体に所属、定期演奏会に出演、芸の向上に努めております。

当教室では、琴・三味線を常備しておりますので、楽器をお持ちでない方でも
すぐに始められます。

個人レッスンですので、丁寧でわかりやすい指導のもと、
楽しみながら日本の伝統音楽に接することができます。


※和楽器は初めて、という方のための体験レッスンもございます。受講生の皆さんも和の音を奏で、楽しもうとお稽古に励んでいます。ぜひ一度、当教室で和楽器をご体験ください。そして、伝統音楽の楽しさ優雅さを実感して下さい。新しい仲間を大歓迎いたします。お気軽にお問い合わせ下さい。

●レッスン日●
月・水・木曜(月4回・5回めは休み)
月に1回グループレッスンもございます。
※詳細はお問い合わせ下さい。
初心者歓迎 
入学随時
見学要予約

●講師紹介 「箏曲教授 佐藤美弥井
群馬邦楽教育振興会会長
箏曲桜風会代表・風の子ジュニアアンサンブル代表
日本三曲協会会員・山田流箏曲協会会員、箏曲今井慶風会会員
群馬三曲協会理事・温故和楽会理事
朗読と話し方クッションの会会長
(クッションの会 活動)
http://contents.manabi.pref.gunma.jp/gnkg01/mypage/index.php?gid=G0007022


●事業活動
○群馬県を基盤に県外演奏活動参加
国民文化祭IN栃木(群馬県代表として参加)
国民文化祭IN富山(群馬県代表として参加)
国民文化祭IN徳島(群馬県代表として参加)
○教育現場に役立つ初心者和楽器実技講習会実施(20回)
○自主コンサート「邦楽に親しむ会」毎年
群馬県教育委員会主催 「はじめての文化体験事業」団体登録(小・中学校、各施設等への出張公演・講座を行っております)
邦楽団体定期演奏会参加(毎年)


●舞台発表出演可
 免状取得可(●名取含)


▼群馬県HP 県民リポート
(これまでの活動を紹介しております)

http://www.pref.gunma.jp/01/z0199699.html

▼「子どもたちに和楽器を伝える。 群馬邦楽教育振興会」gooブログ
http://blog.goo.ne.jp/3813yaoki 


佐藤美弥井・箏・三絃教室
群馬県前橋市北代田町756-2
TEL 027-234-2857
  • 前橋市立笂井小学校前橋市立笂井小学校
  • 佐藤美弥井【群馬県邦楽教育振興会会長】佐藤美弥井【群馬県邦楽教育振興会会長】
  •  桃の井・中央学童クラブ 桃の井・中央学童クラブ

二次元バーコード

佐藤美弥井・箏・三絃教室2次元バーコード