文字サイズ

オヤマスギノキクリニック

小山すぎの木クリニック

◆JR宇都宮線・小山駅
◆ 小山高専隣り

お電話はこちら

0285-30-3456

安心感と快適さのある空間を構築して、患者さま一人ひとりに合った医療を提供いたします。
また、患者さまとの信頼関係を築きながら、質の高い医療を提供するため、
人に優しい医療環境、充実した設備、先進の医療体制を整えております。
高度な検査・治療に関しましても連携体制が整っています。ご安心して来院いただけます。

お知らせ

当院は外来・入院病棟・人工透析(透析センター・腎ステーション)・介護の4部門になっています。
その各々の部門で、患者様・利用者様が安心して診療やサービスを受けられ、満足して帰っていただけることを最終目標としています。
2014年から、腎ステーションにて深夜長時間透析を、通所リハビリのWaki愛愛と居宅介護支援のWaki愛愛にて介護サービスを開始致しました。

  • 腎ステーション・ロビー腎ステーション・ロビー
  • 腎ステーション・透析室(昼間)腎ステーション・透析室(昼間)
  • 腎ステーション・透析室(夜間)腎ステーション・透析室(夜間)

詳細情報

【診療科目】
当院では、患者さまが安心し満足できるようにスタッフ一同が「自分自身あるいは自分の身内が病気になったとき、こんな病院で診てもらいたい。」と思える医療機関を目指して、患者さまに安心していただける診療を行い、患者さまの身になった生活指導や分かりやすい説明、親切で質の高い医療サービスの提供を心がけています。

○内科
○脳神経外科
○循環器内科
○人工透析内科
○消化器内科
○糖尿病内科
○内分泌内科
○腎臓内科
○CKD外来
○内視鏡内科
○漢方内科
○老年内科
○皮膚科
○腎・泌尿器科
○形成・整形外科
○放射線科
○アレルギー科
○血液内科

【院長経歴】
熊本大学卒業
自治医科大学にて内科研修後、循環器内科入局
自治医科大学臨床系大学院卒業
ウィスコンシン大学留学
自治医科大学 腎臓内科講師、血液研究所講師
小山すぎの木クリニック院長・理事長 現在に至る
 【資格】
 国際血栓止血学会会員・血栓止血学会評議員
 日本内科学会専門医
 日本腎臓学会専門医・指導医
 日本透析学会専門医
 日本血液学会専門医(元) ・ 指導医(元)
 スポーツ専門医
 産業医

【人工透析のご案内】
透析部門では、医師・看護婦・臨床工学技士によるチーム医療と充実した設備で、患者様の幅広い御要望と快適な透析ライフに貢献できますように努力させていただきます。
  本館 (透析センター) ・・・ 個人用装置 (Off line HDF) 3台、透析用監視装置73台
                   (ベッド67台 / 椅子タイプ6台)
  東館 (腎ステーション)・・・透析用監視装置 (Off line HDF)40台
                   ブース形式個室34室 / 完全個室6室
                   深夜長時間透析対応 (選定基準を設けています)

種々の合併症に対しても早期からの治療を目指し、透析患者様によくみられます循環器疾患や糖尿病疾患に関しましては、当院の専門医が対応いたしますとともに、必要に応じて専門医療機関への御紹介もさせていただいております。送迎サービスも行っておりますので、お気軽に御相談下さい。 

【デイケア】
月~土 ( 8:00~16:00 ) 4~6時間対応
対象介護度 介護度2~3まで
※御利用には介護保険申請が必要です。
※居宅介護支援事業所WAKI愛愛併設
  • 腎ステーション・デイケアWaki愛愛腎ステーション・デイケアWaki愛愛
  • 腎ステーション・デイケアWaki愛愛・浴室腎ステーション・デイケアWaki愛愛・浴室
  • LEDカプセルLEDカプセル

二次元バーコード

小山すぎの木クリニック2次元バーコード