地盤改良工事なら、環境にやさしい砕石地盤改良工事「エコジオ工法」のアシスト株式会社にお任せください!

「エコジオ工法」とは
土壌・地下水を汚染せず、砕石(小さく砕いた自然石)だけを使う、人にも環境にもやさしい地盤改良技術です。
建物を支える地盤を強くするとともに、大切な土地の価値を守ります。


◎セメント混じりの残土が出ない
◎粉塵が発生しない
◎騒音が小さい
◎水がなくても施工ができる
◎杭頭レベルの指示が不要
◎10cm単位のデータ管理
◎経済的な設計基準
◎土地の価値を下げない
◎液状化対策にも利用可能

新築住宅・建て替えをご検討の方へ
エコジオ工法をおすすめする5つのポイント

ポイント1.環境保全
エコジオ工法は、自然素材の砕石だけを使用する環境にやさしい地盤改良です。
施工中も廃棄物が発生せず、他の工法に比べ二酸化炭素の排出量も大幅に削減できます。


ポイント2.土地の価値を守る
「人工埋設物」や「土壌汚染」は、地価を下げる可能性があります。
砕石だけを使用するエコジオ工法は、土地の価値への影響を最小限に抑えることができます。


ポイント3.長期的に強さを保つ
砕石は小さく砕いた自然石です。
砕石の強度は、ほとんど劣化せず長期的に強さを保ち続けます。


ポイント4.安定した品質(「EGケーシング」が穴の崩壊を防止)
施工中に掘削した穴が崩れ、砕石に土砂が混ざると砕石杭の強度が落ちてしまいます。
エコジオ工法は独自のEGケーシング(鉄の筒)を使って穴の崩壊を防ぐことに成功。
水分が多く含む地盤や軟弱な地盤でも安定した品質の砕石杭を作ることができます。


ポイント5.液状化対策にも利用できる
以前から規模の大きい堤防やビル等の液状化対策には、透水性のある砕石を使用した工法が採用されてきました。
エコジオ工法も、砕石を使用しているので、同様の液状化抑制効果が期待できます。

住宅会社・設計事務所関係の方へ
エコジオ工法をおすすめする5つのポイント

ポイント1.経済設計
エコジオ工法は、支持杭ではなく置き換え工法です。
建物の重さを砕石部と現地盤の両方で支えるのに加え、砕石部で受け止めた重さは地中に分散。
そのため先端には強固な地盤を必要とせず、多くの場合設計長が短くなります。


ポイント2.記録管理
エコジオ工法では、施工管理装置の内部で施工記録を暗号化。
施工会社は 「暗号化された施工記録」を本部サーバへ送り、解析・保存・帳票化し、「帳票化された施工記録」を取り出します。


ポイント3.近隣対策
エコジオ工法は振動・騒音も非常に少なく、 またこびりつく粉塵も発生しません。
住宅密集地等、特に配慮が必要な場所でも周辺の住環境への影響を最小限に抑えます。


ポイント4.廃棄物ゼロ
エコジオ工法(標準タイプ)は、施工時に廃棄物が発生せず、地中にも人工物を残しません。
さらにエコジオZERO工法(無排土タイプ)なら、掘削中に残土が発生しないため施工中から将来にわたり廃棄物・残土をゼロにすることが可能です。
※エコジオZERO工法は適用できない地盤があります。


ポイント5.崩壊防止
専用のEGケーシングを使用することで水気の多い地盤や軟弱地盤でも穴の崩落を防ぎます。

エコジオ工法についてのQ&A

騒音や振動は大丈夫ですか?
エコジオ工法は、騒音や振動が非常に少ない工法です。
また、粉塵も発生しません。


公共工事に使われていますか?
災害被災地での液状化対策や介護施設等の地盤補強、高速道路の排水対策に使われています。

液状化を防止できますか?
液状化対策には、透水性のある砕石を使用した工法が採用されており、エコジオ工法も砕石を使用しているので、同様の液状化抑制効果が期待することができます。

土地の価値に影響はありますか?
エコジオ工法は砕石だけを使用するため、人工埋設物や土壌汚染がなく、他の工法に比べ、土地の価値への影響は少ないと思われます。

まずは、お気軽にお問合せください!

地震等の自然災害が増えている近年、家を建てる際に地盤改良をしたいがどこに頼んだらいいのかわからない。
費用はいくらくらいなの?
手続きはどうしたらいいの?
最良な地盤改良工事が知りたい。


そんな時には、私たち「アシスト株式会社」にお任せください!
環境にやさしい砕石地盤改良工事「エコジオ工法」で、大切なお家を地震等の自然災害にも強い「地盤」に改良いたします!

お電話はこちら

024-573-5151

『アシスト株式会社』

【事業内容】
一般土木
建築
リフォーム
太陽光設置施工・メンテナンス
環境省除染等業務
各種タンク及びプラント洗浄清掃
産業廃棄物の収集運搬
放射性物質除染事業
超高圧洗浄工事
超強力吸引工事
産業機器クリーニング工事
各種タンク及びプラント洗浄清掃
超高圧ジェット洗浄工事
土壌改良しゅんせつ工事一式
地盤改良・地盤調査
総合警備


本社
福島県福島市成川字仲ノ内10-1
TEL 024-573-5151
FAX 024-573-5155


本店
宮城県仙台市宮城野区鶴ケ谷2丁目8-1
TEL 022-385-7119
FAX 022-385-7118

◆他事業所については、事業所一覧ページからどうぞ!
https://itp.ne.jp/info/078635545101461510/menu/

ホームページ http://www.assist-z.com/
お問合せ http://www.assist-z.com/contact.php
採用情報 http://www.assist-z.com/recruit.php
アシスト株式会社のfacebookはこちらから