文字サイズ

ユウゲンガイシャユミタカイタイ

有限会社弓田解体

「解体」「片付ける」のプロ集団!
郷土の環境をサポートします

お電話はこちら

0242-24-3454

総合建物解体業産業廃棄物収集・運搬業

「より早く、よりきれいに、より環境にやさしく」を目指しております
解体から廃棄物収集・運搬まで、一貫システムの導入により、
迅速にまたローコストの解体を実現致しました
技術はもちろん、解体に関わる事なら、何なりとご相談下さい

見積無料・相談随時・24時間・年中無休

イチオシ情報

不法投棄をなくし、美しい会津を守ろう!
次世代に美しい郷土の自然を残すために、今できる事に真摯に取り組んでいます。
小さなことから、少しずつ・・・環境への配慮を欠かさない事も、当社の大きな目標の1つです。

  • より早くより早く
  • よりきれいによりきれいに
  • より環境にやさしくより環境にやさしく

詳細情報

建物の大小を問わずご相談下さい!
ビル~木造住宅・工場等、大きさ・建物の用途・建設方法を
問わず承っております。
また、お急ぎの解体や複雑な地形や隣接家屋が込み入っている等
様々な解体に対応致しますので、まずはご相談下さい。


~解体工事の流れ~
1.現地調査
 ご連絡頂いた内容を元に現地調査

2.お見積り
 調査内容から、解体にかかる費用・解体方法などをご説明

3.解体工事請負契約
 解体工事請負契約(注文書請書)

4.建物リサイクル法に基づく届け出
 ※解体する建築物の延べ床面積が80平方メートルを超える場合のみ

5.近隣挨拶
 解体工事現場近隣の方々に、ご挨拶及び解体工事概要・緊急連絡先などを
 近隣挨拶文配布

6.解体工事着
 工事期間中は、現場の作業環境や状況により万全を期して対応
 また、分別するそれぞれの処分場との委託契約を事前に完了し、マニフェストを作成
 ※騒音対策:防音シート・養生
 ※振動対策:余剰負荷をかけない操作・重機低速走行
 ※防塵対策:散水・防炎シート(水道一時的に開始 工事完了後止栓)

7.搬出
 分別解体によって生じた産業廃棄物は、分別収集し搬出

8.解体工事完了
 整地後の現場を確認

9.建物減失登記
 当社提出の家屋取り壊し証明書を添付し、最寄の司法書士又は法務局にて
 建物減失登記を依頼

建設業 福島県知事(般-21)第25045号
産業廃棄物収集運搬業 福島県第0704036487号


★緊急も対応致します★
(24時間・年中無休)
携帯 090-3125-9216へご連絡下さい!

本社/会津若松市旭町7-21
営業所/会津若松市花畑東3-34
代表取締役/弓田 次男

動画

二次元バーコード

有限会社弓田解体2次元バーコード