文字サイズ

テクノサービスカブシキガイシャ

テクノサービス株式会社

コンクリートの非破壊工事!
ひび割れ・欠損は非破壊検査で

お電話はこちら

0238-40-8201

構造物の安心・安全を追及する会社です。
建物の改修・耐震補強・設備工事の前に、
レントゲン(X線)・RCレーダーで
埋設物の位置を特定します。
撮影・現像・診断・コア抜き工事まで
スピーディに実行します。

イチオシ情報

放射線検査(RT)、超音波検査(UT)、浸透検査(MT)、コンクリートの内部調査

詳細情報

非破壊検査とは
物を壊すことなく欠陥や劣化の状況を調べ出す検査技術の事。
超音波や放射線、レーダー等の最新の装置と技術を駆使し
予防保全、有効活用へ役だてられます。


■超音波探傷検査■
超音波の反射を利用して内部のキズが検出できます。
金属材料の使用中の摩耗・腐食に伴う減肉調査
金属材料・溶接部の欠陥の探傷
鋼製防護棚の根入れ長測定
(ガードレール支柱等の埋設部長さを測定すること)

■放射線透過検査■
X線やr線を利用し、内分のキズやフィルムに感光させて
観察器を通し、目視で判定します。

配管、パイプ等の異物つまりの確認
金属材料、溶接部の欠陥の探傷
コンクリート壁の鉄筋、水道・電気配管の有無確認
各種製品のX線撮影


■浸透探傷検査■
目に見えない割れ・キズ等、簡単な操作でキズを検出できます。

■鉄筋探査■
コンクリート構造物内部を電磁波レーダーで探査し、
対象物からの反射波をキャッチし鉄筋等の位置、深さを測定します。


■磁粉探傷検査■
磁性金属材料の表面を磁化させ、蛍光や黒色の磁粉を適用することにより
表面や表面直下のキズを検出できます。


テクノサービス株式会社
山形県南陽市赤湯2957-26
TEL:0238-40-8201
代表取締役:神棒 義博

二次元バーコード

テクノサービス株式会社2次元バーコード